「通学路」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

初の入学式に間に合うタイミングで、新たな「横断歩道」が敷かれました。 港北警察署(大豆戸町・太刀野一夫署長)は、先週(2020年)4月2日の午前、箕輪町2丁目の再開発エリア「プラウドシティ日吉」の南側、4月1日に開校した …

日吉地区に半世紀以上ぶりの「交番」が誕生しました。きょう(2020年)3月17日(火)8時30分から、港北区内で15カ所となる「日吉東交番」(日吉5)が新たに開設されることになりました。 日吉宮前地区に設置されることにな …

通学路のここが危ない――。各小学校で交通事故などの危険性があるため、カラー舗装などの対策を行った箇所の一覧を横浜市道路局が公開しています。 登下校中の児童に車が突入する形の事故が全国で相次いでいることから、学校や保護者、 …

横浜市教育委員会は、箕輪町2丁目に2020年4月に開校予定の「箕輪小学校(日吉台小学校第二方面校)」について、地域の関係者ら28人が集まって通学区域や学校名などを検討してきた「開設準備部会」(部会長・小島清日吉連合町内会 …

箕輪町2丁目で2020年4月の開校が予定されている「箕輪小学校(日吉台小学校第二方面校)」について、地域の関係者らが集まって通学区域や学校名などを検討してきた「開設準備部会」(部会長・小島清日吉連合町内会会長)は、きのう …

木々が生い茂って見通しが悪かった日吉3丁目の「矢上小入口交差点」で、今年(2017年)に入り解体された一軒家の跡地に2棟の新築一戸建て住宅が建てられており、販売が始まりました。 販売を行っているのは東急リバブル日吉センタ …

見通しが悪く危険性が指摘されている「矢上小入口交差点」(日吉3)で、ほんの少しだけ矢上橋側の視界が広がりそうです。同交差点の矢上橋側にある一軒家の解体が行われており、これまで深く生い茂っていた木々が伐採されています。 十 …

昨年クリスマスイブ(2016年12月24日)の昼12時過ぎ、日吉本町4丁目で黒っぽい乗用車と原付バイクが衝突。逃走したという事故を見かけた人はいませんでしょうか。港北警察署が目撃者を捜しています。 場所は同町にある「栗原 …

カテゴリ別の記事一覧