10_横浜市港北区

横浜日吉新聞

日吉や綱島が所属する横浜市港北区。大倉山や菊名、新横浜など港北区内の話題を掲載しています。

保育園で港北野菜をいただきます!

日吉・綱島・高田にある4つの保育所で、地元の港北野菜を使った食育講座「保育園で港北野菜をいただきます!」が2016年6月16日(木)の「たかた保育園」(高田西4)を皮切りに7月まで順次開かれます。 地域の子育て支援と地産 …

2019年4月の開業に向けて日吉や綱島で工事が進む鉄道新線「相鉄・東急直通線」の工事状況やまちづくりの話題などを掲載した「神奈川東部方面線だより」の直近号が鉄道・運輸機構(独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構)のホ …

昨年2015年開催の「港北ダンスフェスティバル」の案内

今年20周年を迎える恒例のダンスイベント、参加者募集――横浜市港北区内で活動するダンスサークル・団体(日舞・社交ダンス以外)の発表の場として開催されてきた「港北ダンスフェスティバル」(港北ダンスフェスティバル実行委員会主 …

ひよしコラム

横浜市のホームページに「市民の声」というコーナーがあるのはご存知でしょうか。市民から寄せられたさまざまな意見や要望、提案、苦情に対し、横浜市側からしかるべき回答を行うもので、毎月数百件のやり取りが公開されています。 これ …

現在から過去まで、日吉を含めた港北区の歴史や未来像を知ることができる全6回の実践講座「もっと知ろう わがまち港北」が2016年6月22日(水)を皮切りに、おおむね月1回のペースで10月まで開かれます。 この講座は、これま …

横浜市は今年(2016年)7月1日から一部の中学校で開始する配達型弁当の「ハマ弁」のホームページをこのほど公開しました。この中学生向け配達弁当は1食税込360円からという価格にしてはそれなりに洗練されており、2種類から選 …

ひよしコラム

2019年4月の開業を予定する相鉄・東急直通の鉄道新線工事が進むなか、日吉と綱島では大きな再開発5つが進められており、これらすべてが「綱島街道」沿いに位置しています。しかし、日吉と綱島における綱島街道は大半が2車線のまま …

横浜・港北区での子育てについて一緒に考えてみませんか――横浜市港北区の地域子育て支援拠点どろっぷ(大倉山3)は、開所以来10周年となったことを記念したフォーラム「こうほくでの子育ち・子育てを今、考えよう」を、2016年5 …

よこはまウォーキングポイント

無料提供された歩数計を付けて歩くとポイントが貯まり、抽選で商品券や協賛企業の商品が当たるだけでなく、健康にもつながるという横浜市による人気企画が2016年6月1日から参加対象者を大幅に拡大します。 横浜市が凸版印刷やオム …

サッカーJリーグの横浜F・マリノスは、港北区新横浜の日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で2016年6月11日(土)の15時から行う川崎フロンターレ戦にて、Jリーグ史上でも最大規模となる4万人を対象に、特別ユニフォームで …

鶴見川に新たな橋ができなかったのは、住民の架橋に対する熱意が足りなかったのでしょうか。横浜市は2016年5月13日に鶴見川中流・下流での架橋に関する決定過程の詳細を公開しました。それによると、有力とされてきた「大綱橋」( …

港北区内の幼稚園・保育園は全園掲載した“子育て世代”のバイブル書――特定非営利活動(NPO)法人びーのびーの(大倉山)が毎年発行している「幼稚園・保育園ガイド」の2017年度入園版が、いよいよ2016年5月26日(木)に …