綱島街道

横浜日吉新聞

新綱島駅(仮称)周辺の整備計画について、横浜市都市整備局は、これまで綱島街道沿いの「綱島駅東口第4自転車駐車場」(臨港バス定期券売場の建物隣接)付近に予定していたタクシー乗場について、新綱島駅側に移動する計画を示しました …

綱島街道沿いにある建物のうち、1981(昭和56)年以前に工事が着工された一定規模の建物に対する耐震結果が横浜市建築局から公表され、日吉と綱島エリアでは対象となった6カ所のうち、耐震性が確保されていたのは1カ所にとどまっ …

すかいらーくホールディングス傘下で焼肉レストラン「じゅうじゅうカルビ」を綱島東2丁目など全国で60店超を展開する株式会社トマトアンドアソシエイツ(兵庫県西宮市)は、今月(2019年2月)8日(金)から12日(火)までに一 …

綱島温泉の石碑が大綱橋たもとの樽町側「大綱橋交差点」に“復活”しました。昨年(2018年)12月に設置場所だった敷地の建物解体により、行き場を失っていた「ラヂウム霊泉(温泉)湧出記念碑」が今月(2019年2月)15日、大 …

再開発による人口増加が見込まれる箕輪町と綱島東で、医療施設(クリニック)を誘致する動きが相次いでいます。いずれもパナソニック系の住宅メーカーであるパナソニックホームズ(旧パナホーム)神奈川支店が主導しており、来年(202 …

川崎市中原区内にある「木月四丁目」と「元住吉」、「石神橋(しゃくじばし)」の3つの停留所では、川崎鶴見臨港バスの路線再編により、来月(2019年3月)16日(土)のダイヤ改正後は大幅に減便となることが発表されました。 木 …

昨年(2018年)6月に綱島駅東口の綱島街道沿いへ移転新設された臨港バス(川崎鶴見臨港バス)の定期券売場は、来月(2019年2月)1日から営業時間を大幅に拡大します。 綱島駅の定期券売場は、鶴見駅方面行のバス乗場にありま …

横浜市道路局は保有する土地のうち、港北区の下田町6丁目や樽町2丁目など5カ所の市有地を「駐車場限定」で貸付を行うことを公表し、一般競争入札の応募申込を来月(2019年2月)1日まで行っています。 これらの土地は道路建設や …

綱島東1丁目の綱島街道沿いに建つマンション「モナーク綱島」の解体が決まり、今月(2019年1月)7日ごろから準備作業が始まりました。入居者は昨年内に退去したといいます。駅東口の再開発では初めてマンションが取り壊されること …

一部でささやかれ始めた“エリアマネジメント”とは一体何なのか――。箕輪町2丁目の旧アピタ日吉店など一連の跡地で行われている「プラウドシティ日吉」(野村不動産)の大規模再開発を機に、日吉や綱島エリアに突如現れたのが「エリア …

日吉駅や綱島駅で東急東横線や目黒線が事故などで運転していないとき、どうやって都心まで出ればいいのか――。東急電鉄のホームページには、細かな「う回ルート」の案内マップが公開されており、そこでは、バスや徒歩で近隣の他の鉄道駅 …

北綱島交差点に近い綱島街道沿いの箕輪町2丁目にある「横浜市港北福祉授産所」を民営化する方針が決まり、運営事業者の公募が行われています。 港北福祉授産所は、障害者が働く場として、北綱島バス停前にある市営住宅「箕輪住宅」の1 …

1 2 3 4 5 6 10

カテゴリ別の記事一覧