3_ニュース

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田エリアで起こったニュースを集約

港北区内で最悪のペースで増加する振り込め詐欺をストップするには――「港北FBI」(F=振り込め詐欺・B=撲滅(ぼくめつ)・I=インストラクター(指導員))が、今後、港北区内の各地域で活躍しそうです。 港北警察署と港北防犯 …

昨年(2016年)1月に樽町2丁目の「菖蒲(しょうぶ)園前」バス停(公園側)付近の地下に埋められた水道管のバルブが破損し、水が道路上にあふれ出した漏水被害では、復旧に1年以上の時間と約3億5000万円の費用がかかり、原因 …

国費からの後押しも受け、高田駅前から新吉田東を経て、新横浜駅までを直結する都市計画道路「宮内新横浜線」の建設が加速しそうです。横浜市は「重点化路線と位置付けており、平成31年度中(2020年3月末まで)の供用(使用)開始 …

菊名駅での東急東横線とJR横浜線の乗り換えが今より大幅に快適になりそうです。2014年からバリアフリー化工事が行われている菊名駅について、横浜市は今年(2017年)12月にエレベーター新設などによるバリアフリールートの供 …

悪質な犯人からの詐欺電話に「すっかり騙されてしまった」という高齢の男女を、JAバンクと横浜銀行の職員が“鋭い職務上の勘”で救いました。 先月(2017年)9月に金融機関を舞台に発生した2件のオレオレ詐欺事件。1人目の70 …

横浜市の都市整備局は「生産緑地地区」の変更として、綱島東4丁目の生産緑地指定を削除する内容を含んだ都市計画案の縦覧(じゅうらん=計画案の公開)を行っています。場所は「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」( …

日吉駅前中央通りに至近の普通部通り寄りの“横通り”にある3階建てビルが建て替えられます。 中央通りの「重田酒店」(日吉本町1、セブンイレブンとなり)の裏手にある重田ビルで、現地に掲出された看板(標識)によると、今年(20 …

商店街を照らす電球の光が、太陽光や白熱球に近い温かみのある色合いの省エネLEDに――綱島西口商店街のLED化がいよいよ完了しました。綱島駅西口から「子母口(しぼくち)綱島線」より南、パデュ通り(綱島西2)にある綱島モール …

幸区北加瀬2丁目のJR社宅跡地で“多世代交流のまちづくり”をコンセプトに進められている再開発について、JR東日本横浜支社とジェイアール東日本都市開発は、エリアの名称を「コトニアガーデン新川崎」とし、60戸の賃貸住宅をはじ …

新綱島駅(仮称)の上部に建設する28階建ての再開発ビルは、2022年10月から2023年3月までに開通を予定する「相鉄・東急直通線」と同時に完成させる計画であることがわかりました。現在開会中の横浜市会で、市が事業スケジュ …

土地の価値を算出した「基準地価」(7月時点)や「公示地価」(1月時点)が発表されると、全国最高の地価として銀座や丸の内といった都心部の商業地ばかりがクローズアップされますが、実は全国ランキングで地価のベスト10に入った土 …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

先月(2017年8月)下旬から空き巣が相次いでいた下田町2・3丁目で、先週15日(金)に再び3丁目で被害が起き、さらに2日後の17日(日)には下田町1丁目でも発生していたことがわかりました。港北区防犯情報メールで発表され …