講演会

横浜日吉新聞

「東急グループ」と「慶應義塾大学理工学部」を現代に残した著名な実業家2氏の“もう一つの顔”に迫ります。 大倉精神文化研究所(大倉山2)は毎年恒例の「大倉山講演会」で、来月(2022年)5月は東急グループの実質的な創業者で …

世界的建築家が幼少期を過ごした地元・港北区「大倉山」を熱く語るイベントが企画されています。 港北区区民活動支援センター(港北区役所内、大豆戸町)は、来月(2022年)2月27日(日)13時30分から16時まで、港北公会堂 …

パラリンピック選手に学ぶ「決してあきらめない」生き方とは――今週(2022年)1月12日(水)午前、横浜市立箕輪小学校(箕輪町2)に、アーチェリー日本代表として「ロンドン2012パラリンピック」で5位入賞、昨年(2021 …

港北区など横浜市の18区や川崎市の7区が東京23区の「区」とはまったく違う組織だという事実は、意外に広く知られていません。 新横浜に本部を置くシンクタンク(研究機関)であるNPO法人政策マネジメント研究所(外山公美理事長 …

忘れられない50周年の想い出を――綱島の空に風船が舞った後、子どもたちの歓声が校庭じゅうに響きわたりました。 綱島東3丁目にある横浜市立綱島東小学校(三橋国雄校長)では、1971(昭和46)年9月に開校して以来、今年で5 …

感染拡大の防止へ今が重要な時期――。政府が「新型コロナウイルス感染対策」の基本方針を発表した三連休明けのきのう(2020年)2月25日、港北区内で開催予定だったイベントの中止決定がさらに拡大し、綱島の風物詩となっている「 …

【4月5日14:55、最終更新】日本国内でも「新型コロナウイルス」の感染拡大が懸念される影響で、多くの人との接触をできるだけ避けるため、日吉・綱島・高田関連をはじめ、港北区内やその周辺でもイベントや講演会などの企画を中止 …

身近な人の死別などによる深い悲しみから立ち直るための「グリーフケア」をテーマとした公開講演会が今月(2019年)10月13日(日)に下田町1丁目の「日本福音ルーテル日吉教会」(同教会主催)で開かれます。 当日は、悲しみに …

悲しみに寄り添いながら生きることとは――神奈川県内科医学会「健康長寿社会を目指す委員会」と、横浜内科学会は、市民公開講座「かな(愛)しみと共に生きる~地域で取り組むグリーフケア~」を、あさって(2019年6月)27日(木 …

全国的な活躍をする中、日々抱いていた想いとは――ワイドショー・情報番組が全盛期だった1970年代から1990年代にかけて全国でオンエアされるテレビ番組に連日登場、現在もラジオや司会・パーソナリティー、講演など「現役」で活 …

今月(2018年8月)19日(日)に下田地域ケアプラザ(下田町4)で、「戦時の体験を聞き、平和を語る集い」(平和・健康フェスタ下田実行委員会主催)が開かれます。 当日は戦争や平和をテーマに、講演や紙芝居、DVDの上映のほ …

カテゴリ別の記事一覧