「綱島の桃」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

鉄道の開業を待つ綱島の古民家に、15年ぶりに「鯉のぼり」がたなびいています。 東急新横浜線・新綱島駅(2022年下期=同年10月~2023年3月末開業予定)にも近い綱島東1丁目の古民家で歴史的建造物の池谷(いけのや)家住 …

綱島の桃を「ぼんぼり」の灯が優しく照らします。綱島東1丁目、建設工事中の東急新横浜線「新綱島駅」にも隣接した古民家・池谷(いけのや)家住宅と、池谷桃園(とうえん)は、きのう(2021)年3月22日(月)から「池谷桃園ぼん …

昨年(2020年)に引き続き、「過去最速」での開花となりました。 綱島で桃農家を唯一営む旧家「池谷(いけのや)家」(綱島東1)では、昨年と同日の先週末(2021年)3月11日(木)に「桃」の開花を宣言。 例年(3月下旬か …

綱島・池谷家に、今年も「びわ」と「桃」の季節がやってきます。 明治30年代からの百十数年もの桃栽培の歴史を継ぎ、現在、綱島で唯一の桃農家として知られる池谷家の「池谷桃園」(綱島東1)。 今年(2020年)は、桃の花が、3 …

綱島の歴史を伝える桃の花が、過去「最速」の開花宣言――綱島エリアで唯一の桃農家・池谷(いけのや)家の桃の花が、暖冬の影響を受け、前年(2019年)より4日早い一昨日(2020年)3月11日に開花しました。 「私の記憶では …

今年(2019年)の桃の収穫は――東急日吉駅(日吉2)併設の日吉東急アベニュー(avenue、株式会社東急百貨店)で、地域に根差した“綱島の桃”をテーマとした初めての「地ビール」イベントが行われます。 今週末(2019年 …

綱島「池谷桃園(いけのやとうえん)」での、この夏の桃の収穫が最盛期を迎えます。 明治30年代からの百十数年もの桃栽培の歴史を継ぎ、現在、綱島で唯一の桃農家として知られる池谷家(綱島東1)では、同家が経営する桃畑(池谷桃園 …

今年は例年より1週間程度も早い開花となりました。綱島で桃農家を唯一営む旧家「池谷(いけのや)家」(綱島東1)の桃の花が先週末(2019年3月)15日に早くも開花。例年(3月下旬から4月上旬)より早めの、今週21日(木)以 …

日吉や綱島の桜と桃の花が「満開」です。好天で高い気温が続いた今週、日吉や綱島では平年より7日ほど早く桜が開花しており、一部では散り始めている木も見られるため、2018年の“お花見”は特に急ぐ必要がありそうです。 日吉の桜 …

「綱島の桃」を復活させた“恩師”とも呼べる専門家と語り合う貴重なイベントが開催されます。綱島在住の園芸研究家・御倉多公子(おんくらたきこ)さんが代表(世話人)を務めるキッチンガーデンクラブは、明日(2018年)3月28日 …

綱島を知らなかった「転入生」に、まちの魅力を伝えたい――綱島東3丁目にある綱島東小学校(荻原規彦校長)では、今年度(2017年4月~2018年3月まで)から「総合的な学習の時間」に綱島の地域を知ることに重点を置いたテーマ …

カテゴリ別の記事一覧