神奈川県警

横浜日吉新聞

神奈川県警は今月(2019年2月)1日から1カ月間にわたり、幸区の南加瀬4丁目や中原区の木月4丁目付近の交差点で交通違反の取り締まりを行うと発表しました。 2017年から取り締まり場所が毎月公開されており、今月は信号無視 …

“日吉宮前地区”と呼ばれている日吉5丁目で新設が予定されている神奈川県警の「(仮称)日吉宮前地区交番」は、すでに神奈川県が建設予算を計上し、今年度中(2019年3月末まで)の着工が予定されていましたが、県が今年2回実施し …

神奈川県警はこのほど、横断歩道と近接した県内のバス停84カ所についての危険度判定を行い、港北区内では3つの停留所を調査対象となり、このなかには綱島東5丁目の「綱島変電所」(東急バス、日吉方面行)などが入っていました。 今 …

今年は横浜市による「子どもの安全啓発イベント」の会場がトレッサ横浜に変わり、今月(2018年10月)21日(日)に開かれます。 同イベントは、神奈川県では毎年10月11日から20日までを「安全・安心まちづくり旬間」として …

日吉・綱島・高田エリアでの営業強化も視野に、4月に新横浜に進出したばかりの大手生命保険会社と、港北警察署が、地域安全に関する協定を締結しました。 第一生命保険株式会社新横浜支社(新横浜3)と、神奈川県警港北警察署(大豆戸 …

「お酒を飲んだら乗るな」の徹底で、飲酒運転の撲滅を――横浜市港北区が中心となった港北区交通安全対策協議会(会長:横山日出夫港北区長)は、昨日(2017年)12月12日の14時より、東急線日吉駅構内の地上コンコース(日吉2 …

「かもめ~る」はオレオレ詐欺防止の切り札になるのでしょうか。今年(2017年)6月末までの港北区内でのオレオレ詐欺などの特殊詐欺発生件数は、昨年(2016年は21件)の倍のペースの計43件。これを防止しようと、郵便局が夏 …

線路への逃走でメディアを騒がせる痴漢の容疑者。電車乗車時や帰宅する際の道のりでの痴漢などのわいせつ事案や暴力事件の被害防止を今年も呼び掛け――先週(2017年6月)9日の16時より約30分間、神奈川県港北警察署は、東急線 …

日吉宮前地区と呼ばれている日吉5丁目で、来年以降に神奈川県警港北警察署の「交番」が新設される方針であることがわかりました。県警察本部が来年度(平成29年=2017年度)予算で交番の設計や地質調査などを行う対象として「(仮 …

オレオレ詐欺、還付金詐欺などの被害額が過去最悪のペースになっています。神奈川県警港北警察署管内(横浜市港北区内)の特殊詐欺の今年の被害は、2016年12月21日現在、約60件・約2億8700万円余りにも達してしまいました …

免許を返したい方には「運転経歴証明書」を発行します―――横浜市港北区が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:横山日出夫港北区長)は、先週(2016年12月)9日(金)14時より、東急線日吉駅地上コンコース内(日吉2) …

カテゴリ別の記事一覧