「桃の歴史」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

綱島東の古民家として知られる「池谷(いけのや)家住宅」が歴史的建造物として市から認定されました。 横浜市都市整備局は今月(2024年)1月24日付けで「池谷家住宅主屋(おもや)」(綱島東1)を「横浜市認定歴史的建造物」と …

全国放送のケーブルテレビ番組で、かつて日本有数の桃の産地だった“綱島の桃”の歴史、その謎に迫ります。 横浜市鶴見区に本社を置くケーブルテレビ局「YOUテレビ」(YOUテレビ株式会社)は、歴史番組『横浜ミストリー』の今年( …

“新型コロナ禍”を乗り越えた4年ぶり開催の「桃まつり」。5月放映予定の“テレビ番組”の撮影も行われる予定です。 1997(平成9)年に初開催されてから毎年行われてきた「綱島桃(もも)まつり」(港北桃まつり実行委員会主催) …

【ST線フォーラムレポート(3)】今月(2022年)8月19日に慶應義塾大学日吉キャンパス内の協生館「藤原洋記念ホール」で行われた「相鉄・東急直通線フォーラム~開業後の“未来を語る”」(ST線フォーラム、一般社団法人地域 …

綱島が2週連続でtvkテレビ「ハマナビ」に登場。綱島の桃や花と緑のまちづくりに熱き注目が集まります。 テレビ神奈川(tvk)で毎週土曜日の18時から放送されている横浜市の情報番組「ハマナビ」では、先週(2022年)6月1 …

来年の開業を控えた「新綱島駅」付近の古民家で、今年も鯉のぼりが悠々とたなびいています。 江戸時代から続く古民家で歴史的建造物の池谷(いけのや)家住宅(綱島東1)では、先月(2022年)4月22日から、長さ10メートル級の …

美しい「桃の花」のライトアップは、これから先、いつまで見られるのでしょうか。 東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の来年(2023年)3月の開業を前に、駅構内や周辺の工事が進む新綱島駅(綱島東1)付近。 かつて、「東の神奈川 …

鉄道の開業を待つ綱島の古民家に、15年ぶりに「鯉のぼり」がたなびいています。 東急新横浜線・新綱島駅(2022年下期=同年10月~2023年3月末開業予定)にも近い綱島東1丁目の古民家で歴史的建造物の池谷(いけのや)家住 …

綱島の桃を「ぼんぼり」の灯が優しく照らします。綱島東1丁目、建設工事中の東急新横浜線「新綱島駅」にも隣接した古民家・池谷(いけのや)家住宅と、池谷桃園(とうえん)は、きのう(2021)年3月22日(月)から「池谷桃園ぼん …

昨年(2020年)に引き続き、「過去最速」での開花となりました。 綱島で桃農家を唯一営む旧家「池谷(いけのや)家」(綱島東1)では、昨年と同日の先週末(2021年)3月11日(木)に「桃」の開花を宣言。 例年(3月下旬か …

カテゴリ別の記事一覧