慶應義塾大学

横浜日吉新聞

東急電鉄の支援により、日吉駅東西の「緑」が英国代表を“おもてなし”――東急線沿線での緑化活動を支援する2019年度「『みどリンク』アクション」により、日吉駅西側の「松の川遊歩道(緑道)」が、新たに支援対象となりました。 …

日吉台地下壕

今年のテーマは「日吉と鹿屋(かのや)」です。日吉の歴史を伝える団体「日吉台地下壕(ごう)保存の会」は、恒例となっている歴史講演会を今月(2018年6月)15日(土)の13時から14時45分まで慶應義塾大学日吉キャンパスの …

日吉で事前キャンプが行われ、同じ港北区内の日産スタジアム(横浜国際総合競技場=新横浜)では男子サッカー競技の決勝戦が予定されている「東京2020オリンピック競技大会(東京2020五輪)」の開催まで、きょう(2019年3月 …

英国を拠点として国際的に活動するダンス団体を招いた講演会が日吉で開かれます。学習障がいや身体障がいを持つ人も参加する「ストップギャップダンスカンパニー(Stopgap Dance Company)」の芸術監督やメンバーに …

慶應義塾大学の日吉キャンパス内に拠点を置くスポーツ医学研究センターなどは、恒例の「スポーツと健康」をテーマとした公開講座「スポーツと健康~トップアスリートの科学サポート」を今週(2018年10月)13日(土)午後に開きま …

慶應義塾大学日吉キャンパス内に広がる広大な「森」を探索するツアー「慶應の森の探険隊」(港北区主催)今年も来月(2018年10月)6日(土)午前に開かれます。 慶應キャンパスの体育館(日吉記念館)後方に広がる一帯は“慶應の …

“ラテンアメリカ”の音楽を味わえるライブが今年も開かれます。慶應義塾大学の公認サークル「ラテンアメリカ音楽研究会」は、今月(2018年9月)15日(土)の14時から恒例の夏ライブを、日吉キャンパス内協生館の藤原洋記念ホー …

小学生が「科学」を学ぶのに最適な年に一度の大型イベントが今週末に新川崎駅近くで行われます。川崎市幸区と慶應義塾大学の新川崎先端研究教育連携スクエアなどは、「新川崎・創造のもり」(新川崎駅から徒歩10分)で科学体験イベント …

東京2020オリンピックとパラリンピックで、日吉周辺を中心に英国代表チームの事前キャンプ地に誘致した横浜市と川崎市、慶應義塾大学の三者は共同で「GO GB(ゴー・ジービー=がんばれ、英国)」と題した特設サイトをこのほど公 …

日吉の歴史を伝える市民団体「日吉台地下壕(ごう)保存の会」は、今週(2018年6月)9日(土)の13時から14時45分まで慶應義塾大学日吉キャンパスの来往舎シンポジウムスペースで「『大学と戦争』から思うこと」と題した講演 …

【法人サポーター会員による提供記事です】日吉駅前の新保育園園長が感じる「日吉の保活事情」とは――昨年(2017年)8月に日吉駅前・普通部通りに新規オープンした認可外保育園「まなび家保育園日吉」(日吉本町1・日高屋2階)が …

カテゴリ別の記事一覧