「大曽根小学校」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

地元小学生が土木事務所とタッグを組み、初めての「らくがき消し」をおこないました。 大曽根2丁目にある横浜市立大曽根小学校(丹波悟亮校長)の6年生クラスに在籍する約30人の児童は、担任の北原穂浪(ほなみ)教諭らと、先週(2 …

通学時の子どもたちを見守る「黄色いベスト」の輪が、樽町・大曽根エリアから広がっています。 夏休みを待ちわびる7月も半ばの大曽根小学校(大曽根2、丹波悟亮校長)。港北区内で児童数が3番目に多い878人(2021年4月現在) …

横浜市立中学校・小学校・特別支援学校などにおける2021年4月1日付け(令和3年度)の人事異動を横浜市教育委員会が3月30日(火)に市ホームページ上で公表し、日吉・綱島・高田周辺エリアでは、日吉台、樽町の2中学校と、北綱 …

手作りの「灯籠(とうろう)」や、お店の「POP」作りで地域を盛り上げます。 鶴見川にも近い大曽根2丁目にある横浜市立大曽根小学校(丹波悟亮校長)では、様々な授業の枠を活用しての「地域とつながる」チャレンジを実施。 学校の …

地元企業との連携による「段ボール」セットが初登場――「コロナ禍」でもいつやってくるか分からない大地震。大曽根自治連合会(高橋静明会長)は、先週末(2020年)11月14日(土)朝8時、マグニチュード7.5の地震が発生した …

日吉台中の生徒数1000人台が目前に迫り、箕輪小では5年後に児童数が倍増、綱島東小は来年度以降は再び増加に転じると推計されています。横浜市教育委員会は、来年2021(令和3)年度から6年間における市立小中学校の児童・生徒 …

樽町から新しい「地域まちづくり」の風が吹きそうです。 港北区の中央東側に位置する樽町エリアの、今年度(2020年度)からの新しい連合町内会長(樽町連合町内会長)に、パークシティ綱島自治会長を務める小泉亨(とおる)さんが就 …

横浜市教育委員会は、市立中学校・小学校・特別支援学校などにおける2020(令和2)年4月1日付けでの人事異動を公表しました。日吉・綱島・高田エリアでは、日吉台西と新田の2中学校と、綱島など5小学校で新たな校長が着任しまし …

ラグビーワールドカップ(W杯)の盛り上がりを子どもたちに――横浜市港北区内の小学校で、大学生ラグビー部員が、ラグビーに親しんでもらうための特別授業を行っています。 この授業は、港北区体育協会(嶋村公会長)と慶應義塾大学体 …

今週末は日吉エリアで日吉台小学校(日吉本町1)とコンフォール南日吉(日吉本町4)で2018年の「盆踊り」と「納涼祭」が予定され、綱島の周辺では大曽根小学校(大曽根2)や新田中学校(新吉田東5)でも盆踊りが行われます。 日 …

新綱島駅(仮称)側からのトンネル掘削(くっさく)工事は今年12月にスタートすることになりました。相鉄・東急直通線の「新横浜トンネル」(新横浜駅~新綱島駅間=約3.3キロ)の工事に関する説明会がきのう(2018年5月)27 …

カテゴリ別の記事一覧