港北公会堂

横浜日吉新聞

人気の「未完成」を、地元・港北区のオーケストラと一緒に演奏してみませんか。 横浜市港北区を拠点とし活動するアマチュアオーケストラ・港北区民交響楽団(通称:区民響、河本計三団長)と、港北芸術祭実行委員会(堀了介会長)は、今 …

43年前、人間国宝によってデザインされた港北公会堂の「緞帳(どんちょう)」が持つ価値や地域と結ばれた糸を再び確認できる機会となりました。 日本を代表する染色作家・芹沢銈介(せりざわけいすけ)氏(1895~1984年)がデ …

新型コロナによる最も大きな影響を受けたともいわれる「芸術」分野。苦難を乗り越え、“歓喜”の歌声が綱島から日本へ、そして世界へと高らかに響きわたりました。 綱島地区が発祥の港北第九合唱実行委員会は、先週(2021年)12月 …

人間国宝が港北区に残した“鶴見川の緞帳(どんちょう)”の作品価値と地域のつながりを再認識できる機会となりそうです。日本を代表する染色作家・芹沢銈介(せりざわけいすけ)氏(1895~1984年)がデザインした港北公会堂の緞 …

ようやく横浜市内でも12歳以上の全年齢を対象とした接種予約が始まります。市は基礎疾患のない「64歳以下」の市民向けに今週(2021年)8月6日(金)以降、各医療機関を皮切りに新型コロナウイルスワクチンの接種予約の受付を始 …

横浜市健康福祉局は、来週(2021年)5月17日(月)の朝9時から、市の予約サイトやフリーダイヤル(0120-045-112)で予約を受け付ける新型コロナウイルスワクチンの新たな接種会場として、高田中央病院(高田西2、高 …

港北区でも新型コロナウイルスワクチンの集団接種に向け、会場となる港北公会堂(大豆戸町、大倉山駅から徒歩約7分)では準備が進められています。 きのう(2021年)4月21日には、接種の現場を担う港北区医師会や港北区歯科医師 …

横浜市健康福祉局はきのう(2021年)3月24日、新型コロナウイルスワクチンの接種について、5月17日の週から集団接種を開始する予定であると発表しました。国のファイザー社製ワクチンの出荷予定を踏まえたもので、来月4月下旬 …

地域の歴史を知り、学び、そして楽しむ――港北区の歴史、そして文化、そこに生きる人が歩む足跡を記録し、分かちあうことで、新たな未来を描こうという新連載「【わがまち港北番外編】こうほく歴史まち歩き」を、今年(2021年)1月 …

カテゴリ別の記事一覧