横浜市立小学校

横浜日吉新聞

パラリンピック選手に学ぶ「決してあきらめない」生き方とは――今週(2022年)1月12日(水)午前、横浜市立箕輪小学校(箕輪町2)に、アーチェリー日本代表として「ロンドン2012パラリンピック」で5位入賞、昨年(2021 …

「コロナ禍」で先が見えにくい年末年始の事故や犯罪に注意を――神奈川県警港北警察署(港北署、大豆戸町)は、きのう(2021年)12月24日午後、年内の最終登校日を迎えた港北区内の横浜市立小学校全26校で、下校時の見守りパト …

「1000日前」からのカウントダウンが“最終章”――新吉田小学校の「50周年式典」がクライマックスを迎えました。 先週(2021年)11月17日(水)からきょう23日(火・祝)までの1週間を、1971(昭和46)年からの …

新吉田の小学校が「50周年」――子どもたち、保護者、そして地域ぐるみで学校の誕生記念ウイークを祝います。 新吉田東6丁目にある横浜市立新吉田小学校(関谷道代校長)と、同小学校50周年実行委員会(榎本哲也実行委員長)は、き …

児童が急増する学校だからこそ、もっと地元を知りたい――地元・日吉で育てられた「お米」について、今年も児童が給食などで楽しみながら学んでいます。 箕輪町2丁目の再開発エリアにある横浜市立箕輪小学校では、先週(2021年)1 …

忘れられない50周年の想い出を――綱島の空に風船が舞った後、子どもたちの歓声が校庭じゅうに響きわたりました。 綱島東3丁目にある横浜市立綱島東小学校(三橋国雄校長)では、1971(昭和46)年9月に開校して以来、今年で5 …

交通事故から子どもたちを守りたい――全小学校に「黄色いベスト」の輪が広がります。 先週(2021年)8月3日午前、横浜市港北区役所(大豆戸町)で、一般財団法人港北交通安全協会(大豆戸町)から、港北区内の横浜市立小学校26 …

鉄道会社の支援で、沿線の街の「花と緑」が輝きを増していくのでしょうか。 東急株式会社(東京都渋谷区、高橋和夫社長)は2012(平成24)年から行っている沿線の緑化活動「みどリンク」アクションについて、2021年度の支援グ …

“コロナ禍”以来、久しぶりにご当地ヒーローが日吉の小学校にやってきました。 先週(2021年)6月25日午前、横浜市立下田小学校(下田町4)に、港北区ゆかりのご当地ヒーローとして知られる「横浜見聞伝スタージャン」(リヴィ …

カテゴリ別の記事一覧