「社宅」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

矢上川に近い日吉3丁目にあった「みずほ証券日吉寮」が昨年(2020年)秋から解体され、「Brillia(ブリリア)」ブランドで知られる東京建物株式会社(東京都中央区)がマンション計画を告知。現地には、微妙に形状や項目が異 …

サンロードの先、仲の谷交差点に近い日吉2丁目の留学生寮「日吉インターナショナルハウス」の跡地で建設中のマンション名は「ジェイグランディア日吉」(86戸、2019年9月完成予定)となり、日吉駅西口から徒歩10分圏内では「6 …

一昨年(2016年)3月に閉館した「日吉台学生ハイツ」(箕輪町1)の跡地に伊藤忠商事(東京都港区北青山)の「日吉寮」がこのほど完成し、今週(2018年3月)20日に竣工式が行われました。 約4600平方メートルの敷地に建 …

昨年(2017年)解体された日吉2丁目の学生寮「日吉インターナショナルハウス」の跡地で、所有者の菱重(りょうじゅう)プロパティーズ(東京都港区)などは6階建て86戸のマンション建設を行うと建築計画看板(標識)で明らかにし …

日吉本町駅前の再開発マンションも野村不動産が手掛けることになりました。今年(2017年)6月に解体された明治社員寮(日吉本町3)などの跡地は、野村不動産が56戸のマンションを建てることを現地の建築看板(標識)などを通じて …

幸区北加瀬2丁目のJR社宅跡地で“多世代交流のまちづくり”をコンセプトに進められている再開発について、JR東日本横浜支社とジェイアール東日本都市開発は、エリアの名称を「コトニアガーデン新川崎」とし、60戸の賃貸住宅をはじ …

市営地下鉄グリーンライン・日吉本町駅の至近にある株式会社明治の社員寮「緑風荘」(日吉本町3)が解体されることがわかりました。 同社によると1970(昭和45)年に建設した同寮は、4階建て16戸と3階建て12戸の2棟があり …

ひよしコラム 日吉コラム

昨日(2017年5月12日)、日本郵政が野村不動産ホールディングスの買収を検討しているとNHKをはじめとした大手メディアが一斉に報じました。日吉・綱島では、2011年にパナソニック(旧松下通信工業)が所有する建物跡地を使 …

日吉5丁目の西松建設日吉寮(社宅)跡地で建設が進められてきた慶應義塾大学の「日吉国際学生寮」が今月(2017年3月)1日で工事が完了しました。今後、国内外から約200名の学生が入居する予定です。 日吉国際学生寮は、西松建 …

元住吉駅前の「ブレーメン通り」を抜けて「井田中ノ町商栄会」の商店街近くにある中原区井田中ノ町1丁目で、積水ハウスが2棟計306戸の大型マンション建設を進めています。この「グランドメゾン元住吉」は、駅から徒歩8分という好立 …

JR東日本グループが幸区北加瀬2丁目の社宅跡地で進めている再開発計画では、賃貸住宅は2LDK(約55㎡)を中心とした60戸とし、商業施設の建物は2棟設ける計画であることが分かりました。川崎市に提出された環境影響評価の準備 …

JR東日本による北加瀬における再開発のイメージ

日吉駅から直線距離で約1.5キロほど、矢上橋を渡って少し歩いた場所にある川崎市幸区北加瀬2丁目周辺で再開発の動きが広がっています。子育て世代向けの賃貸住宅や保育園、商業施設の設置を計画しており、発展が続くJR横須賀線の新 …

カテゴリ別の記事一覧