「港北警察署」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

地域の歴史を知り、学び、そして楽しむ――港北区の歴史、そして文化、そこに生きる人が歩む足跡を記録し、分かちあうことで、新たな未来を描こうという新連載「【わがまち港北番外編】こうほく歴史まち歩き」を、今年(2021年)1月 …

格段に速く便利になりました――。きのう(2020年)12月22日(火)午後、都市計画道路「宮内新横浜線」の高田駅入口交差点(高田西1/高田東4など)から新吉田南交差点(新吉田町/新吉田東8)までの約1.3キロ区間が2車線 …

関東圏では初となる「二輪車講習会」で、日吉の自動車学校に配達員や全国系などメディア関係者も多数駆け付けました。 飲食店の料理を自宅などへ配達する米Uber(ウーバー)のサービス「ウーバーイーツ(UberEATS)」は、き …

偶然にも、綱島小学校の70周年を祝うかのような、新しい「交差点名標識」が綱島の街に誕生しました。 今月(2020年)11月2日、港北土木事務所(大倉山7、秋本圭一所長)は、綱島西1丁目と2丁目、3丁目に跨(また)がる子母 …

高田や港北区南部で車上ねらいが多発しています。今月(2020年)10月10日(土)から18日(日)にかけてのわずか9日間には、高田、菊名、新横浜エリアで7件の車上ねらいによる被害が発生。【(※)10月21日20:35追記 …

「誰にも言わないで」という犯人のささやきが、詐欺被害を生むところでした。 港北警察署(大豆戸町)はきのう(2020年)10月13日午後、特殊詐欺(オレオレ詐欺)の被害をストップした「城南信用金庫 日吉下田支店」(下田町4 …

「いざ」という場面での、“勇気ある”声かけが詐欺ストップにつながりました。 今夏(2020年)8月22日午後、高田東1丁目の横浜高田郵便局内ATMで発生した「特殊詐欺」事案を、区内在住の会社員・宮崎愛子さんが声かけにより …

スマートフォン(スマホ)やパソコンの使用で特殊詐欺に狙われる時代になりました。 神奈川県警港北警察署(大豆戸町)は、先週(2020年)9月18日、港北区内で発生した2件の特殊詐欺被害の阻止者に対する感謝状を贈呈、その功績 …

きのう(2020年)9月11日(金)14時15分ごろ、港北区内で強盗致傷事件が発生しました。港北警察署によると、捜査上の都合と被害者を保護する観点から、「港北区」以外の詳しい場所は明かせないといいます。【2020年9月1 …

連日の猛暑からか無施錠の家屋での窃盗犯罪が連続発生しました。港北警察署(大豆戸町、太刀野一夫署長)によると、今週(2020年)8月18日から翌19日の早朝にかけて、高田東2丁目と3丁目で連続して2件の「忍び込み(=忍込み …

「コロナ禍だからこそ、治安の悪化に備えてほしい」――駅の利用客からの“声”に応えた訓練が実施されました。 港北警察署(大豆戸町、太刀野一夫署長)は、きのう(2020年)8月20日午前、来年(2021年)に開催予定の「東京 …

1 2 3 4 5 6 8

カテゴリ別の記事一覧