慶應日吉キャンパス

横浜日吉新聞

日吉周辺の歴史に関する書籍がその場で借りられるほか、懐かしい写真類の展示も行われています。 今年(2022年)1月19日に慶應日吉キャンパス内の協生館にオープンした横浜市立図書館の図書取次所「日吉の本だな」では、「もっと …

日吉駅前に新オープンした「日吉の本だな」で新たなチャレンジが進行しています。 港北区役所4階にある「港北区区民活動支援センター」(大豆戸町、地域振興課)では、先月(2022年)1月31日から、日吉駅前の慶應義塾大学日吉キ …

待ちに待った「図書取次所」が慶應日吉にオープンしました。横浜市内の民間施設、また大学内で初の開設、また企画展示スペースも初の設置となります。 インターネットなどで予約した横浜市立図書館の書籍や資料を受け取ったり、返却した …

インターネットなどで予約した横浜市立図書館の本や資料を受け取ったり、返却したりできる日吉図書取次所「日吉の本だな」のオープン日が来年(2022年)1月19日(水)に決まりました。「新しい本との出会い」や「多世代交流」をテ …

「日吉駅前」の図書取次拠点は、慶應・協生館内に来年1月オープンすることになりました。 横浜市教育委員会と市中央図書館、港北区区政推進課は、きのう(2021年)6月22日午前、港北区の新しい「図書取次サービス拠点」を日吉駅 …

「日吉の街」、そして「慶應の森」の魅力を、コロナ禍だからこそ伝えたい――新たな動画番組が完成し、インターネット上で公開されています。 動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)内で、日吉エリアの街の魅力を発信する「いけ …

地域の歴史を知り、学び、そして楽しむには――横浜市の北部に位置し、市内で最多の人口を持つ「港北区」の過去、そして今を知り、学び、そしてそれについて語れる機会は、そう多くはありません。 港北区の歴史、そして文化、そこに生き …

小学生がインターネット環境を使って参加できる「運動プログラム」の受講者を募集しています。 港北区と慶應義塾大学日吉キャンパス(日吉4)を拠点とする同大大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)は、小学生を …

国の緊急事態宣言をうけ、慶應義塾大学は日吉キャンパスや矢上キャンパスも含めた全キャンパスについて、来月(2020年)5月6日(水)まで学内施設を閉鎖すると発表しました。なお、日吉キャンパス内の「協生館」については、各テナ …

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年は日吉の春の風景も変わってしまうことになりそうです。 慶應義塾大学は今月(2020年)3月23日(月)に予定されていた「学部卒業式」の中止、4月1日(水)の「学部入学式」の延期(延 …

伝統の銀杏並木に調和した、慶應日吉らしい景観を――慶應、そして日吉の街のシンボル・日吉記念館がいよいよ復活、新たな装いで完成しました。 日吉駅東口一帯に広がる慶應義塾大学(日吉4)は、2017(平成29)年11月に旧・日 …

日吉周辺の音楽ファンからも熱き声援が注がれています。慶應義塾大学日吉キャンパス(日吉4)では、日吉音楽学研究室が、同大学の学生に向け実践的な音楽の授業を複数開講し、発表の成果としてオーケストラやオペラ作品を一般に公開。 …

カテゴリ別の記事一覧