企業撤退

横浜日吉新聞

今年(2018年)3月に完成した「綱島SST(Tsunashimaサスティナブルスマートタウン)」に近い箕輪町2丁目や綱島東4丁目では、現在も住宅建築や解体、事業所の撤退などの動きが複数確認され、特にバス通り(旧「日吉元 …

箕輪町1丁目に本社を置くコーエーテクモホールディングス(HD)の中核を担う子会社のコーエーテクモゲームスは、みなとみらい地区に建設する新本社ビルについて、来月(2017年12月)1日に着工すると発表しました。 同ビルは横 …

2016年は日吉と綱島で何十年にもわたって親しまれてきた商業施設などの建物が一気に消えた年となりました。今年、解体されてしまったビルや建物をまとめました。 1月8日:「綱島駅ビル商店街」が閉鎖 1963(昭和38)年から …

日吉駅に近い箕輪町1丁目に本社を置くコーエーテクモホールディングスは、事業の中核を担う子会社のコーエーテクモゲームスの本社を2019年度にみなとみらい地区へ移すことをきょう(2016年10月)27日に発表しました。みなと …

今年(2016年)3月末で閉館した旧「アピタ日吉店」(箕輪町2)をはじめとした一帯で建物の解体工事が6月から始まります。解体されるのは、アピタ日吉店の建物をはじめ、野村総合研究所(NRI野村総研)のデータセンターと社員寮 …

アピタ日吉店に隣接する損保ジャパン日本興亜の「日吉センター」内で、傘下企業が運営していた「日吉計上センター」(箕輪町2丁目)が昨日2016年2月15日限りで閉鎖し、業務を横浜市内に移していたことがわかりました。これで日吉 …

古くから日吉に事業所を設けてきた野村総合研究所(NRI野村総研、箕輪町2)が昨年(2015年)末で撤退していたことがわかりました。2016年2月1日現在は残務処理が行われている状態だといいます。 旧アピタ日吉店などが建つ …

カテゴリ別の記事一覧