「2_イベント」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田での催しや祭り、講演会、スポーツなどの情報。

最大で400円引きとなる「グルメチケット」が、LINE登録者を対象に人数限定で配布されています。 アピタテラス横浜綱島(綱島東4)では、館内の5つの飲食店(テナント)で使える「オトクな日替わりグルメチケット」を、同店(ア …

臨時休校が3カ月間にも及んだ横浜市立中学校。先月(2020年)6月1日から分散登校や短時間授業期間を経て学校を再開、ようやく7月から、新型コロナウイルス感染症対策によるさまざまな制約を設けながらも、多くの学校で通常の時間 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】綱島のハンドメイド店に夏が到来。新たな季節にあわせて、店内の装いも新たに再オープンします。 綱島地区の静かな住宅街、綱島駅西口から徒歩約8~9分の鶴見川近くにある手作り雑貨店「HA …

地域が支え、運営する学童保育が初披露されました。トレッサ横浜(師岡町)内に今年(2020年)4月に新設された「師岡トレッサ学童クラブ」(同運営委員会)のお披露目会が、7月5日午前に行われ、地域まちづくり関係者約50人が来 …

“コロナ禍”をどう乗り越えるのか。地域社会にとっての共通の悩みとなっているともいえる「新しい生活習慣」。これまで当たり前のように開催してきた各イベントが中止という事態は、特に催しの多さでも知られる綱島の街でも、多く人々に …

【法人サポーター会員によるPR記事です】日吉の音楽レストランが営業再開、そして5周年の新たなステージへ――日吉駅から徒歩約3分、浜銀通り(バス通り)沿いにある音楽レストラン「ワンダーウォール横浜(Wonder Wall …

新型コロナに負けずに「祭り」を開催するにはオンラインしかない――。港北区は例年秋に行っている区民向けの「ふるさと港北ふれあいまつり」(同実行委員会主催)を今年(2020年)はインターネットを通じて開くという異例の企画を考 …

高田と新吉田をつなぐ橋の銘板(橋名板)を、それぞれの橋のたもとの中学生が揮毫(きごう=毛筆で文字を書くことの意)しました。 今年(2020年)3月、都市計画道路「宮内新横浜線」の一部で、早渕川(早淵川)に架けられた「高吉 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】新たに、日吉駅前の本格中華のメニューを、自宅や職場で味わえることになりました。 日吉駅西口から徒歩1分、普通部通りにある中華料理店「中国名菜 龍華(りゅうか)」(日吉本町1)では、 …

「回収ボックス」に集まったマスクは1400枚超に―――日吉商店街協同組合(日吉商店街)は、先週(2020年)6月5日から19日まで、日吉駅前の5つの通り会(日吉サンロード商店会・メイルロード商店会・浜銀通り会・普通部通り …

1 2 3 4 5 6 103

カテゴリ別の記事一覧