来往舎

横浜日吉新聞

今年で27回目となる「横浜・川崎平和のための戦争展2019」(同実行委員会主催)がきょう11月29日(金)から慶應義塾大学日吉キャンパスの「来往舎」で展示が始まり、あす30日(土)は地下壕を地上から見学するツアーやシンポ …

映画やトークショーを通じて「難民」の現状を伝える「KeioRefugeeWeek2019(慶應レフュジーウィーク2019)」が今年も10月28日(月)の写真展を皮切りに11月15日(金)まで、映画上映や講演会などが予定さ …

性犯罪を防止するために何ができるのか――。慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎で、今週(2019年6月)21日(金)の夜に「キャンパスにおける性犯罪を防止するには~わたしたちが安心して学ぶために」(同実行委員会主催)と題した …

日吉台地下壕

今年のテーマは「日吉と鹿屋(かのや)」です。日吉の歴史を伝える団体「日吉台地下壕(ごう)保存の会」は、恒例となっている歴史講演会を今月(2018年6月)15日(土)の13時から14時45分まで慶應義塾大学日吉キャンパスの …

スポーツの先進的な取り組みを通して地域の未来を考える――。港北区と慶應義塾大学日吉キャンパスを拠点とする同大大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)は、これまで行ってきた両者の取り組みや、地域におけるス …

初めて市民活動に関心を持つ方の参加を歓迎します――港北区内でボランティアやイベントなどの「地域活動」を行っている団体・グループが一同に集まる交流イベントが今週(2018年11月)10日(土)午後に日吉で開催されます。 市 …

紛争などで母国を離れざるを得なくなった難民が世界で増え続けるなか、その現状を学ぶ企画「Keio Refugee Week 2018(慶應レフュージーウィーク)~『難民』を知るための2週間」がきょう(2018年10月)29 …

2020年の東京オリンピックで英国代表チームの事前キャンプ地となった慶應義塾大学日吉キャンパスを舞台に、英国から生まれた緑地を守るさまざまな手法や、同キャンパスにおける緑地保全の取り組みをテーマとしたトークイベントが来月 …

日吉の歴史を伝える市民団体「日吉台地下壕(ごう)保存の会」は、今週(2018年6月)9日(土)の13時から14時45分まで慶應義塾大学日吉キャンパスの来往舎シンポジウムスペースで「『大学と戦争』から思うこと」と題した講演 …

今年は2年ぶりに日吉での開催となりました。25回を迎える恒例の「横浜・川崎平和のための戦争展2017」(同実行委員会主催)が来月(2017年12月)2日(土)と3日(日)に慶應義塾大学日吉キャンパスの「来往舎」で開かれま …

慶應義塾高校は、今週(2017年11月)24日(金)に「あかつきで進む金星科学」と題した科学講演会を、16時から17時45分まで慶應日吉キャンパス内の「来往舎」1階シンポジウムスペースで開きます。 2010年5月に打ち上 …

世界の難民の実態を映画と講演、展示によって伝える催しが日吉で行われます。世界の難民保護と支援を行なう国連機関「UNHCR(ユー・エヌ・エイチ・シー・アール=国連難民高等弁務官事務所)」が先月(2017年9月)30日から日 …

カテゴリ別の記事一覧