日吉駅付近工事

横浜日吉新聞

来年(2023年)3月の開業に向けて工事が進展しています。JRTT鉄道・運輸機構(横浜市中区)は今月(2022年)5月10日に「相鉄・東急直通線(相鉄新横浜線/東急新横浜線)」の新綱島駅や新横浜トンネルなど各工区の進捗状 …

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の開業を約1年後に控え、線路下に建設された地下道がきょう(2022年)3月15日(火)の昼12時から通行できるようになります。 来年2023年3月に開業予定の東急新横浜線の建設工事の影響を …

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の工事状況が詳しく分かるようになっています。新年度が始まったきのう(2021年)4月1日付けで発行された「広報よこはま港北区版」の4月号では、見開き2ページにわたって工事の様子が特集されて …

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の開業を待たずに、新たな地下道が整備されそうです。 2022年度下期(2022年10月~2023年3月)に開業予定の東急新横浜線の日吉駅と新綱島駅の区間(箕輪町)で、綱島街道がある箕輪町1 …

箕輪町と新綱島駅(仮称)を結ぶ「相鉄・東急直通線(東急新横浜線)」の「綱島トンネル」で工事が進展しています。一方、先月(2020年)6月に新横浜トンネル工事の直上となる環状2号線上で陥没が相次いだ後、綱島トンネルでも今月 …

この夏も人気の親子体験プログラムが日吉エリアに設定されました。横浜市内の小中学生向けに毎年行われている仕事体験企画「子どもアドベンチャー」(横浜市教育委員会主催)で、東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の箕輪町における工事現 …

綱島街道沿いの箕輪町1丁目で、約半世紀の歴史を持つ読売新聞の販売店が「相鉄・東急直通線」の工事によって店舗を閉鎖し、今月(2018年10月)29日から日吉本町駅に近い南日吉商店街の日吉本町3丁目へ移転しました。今後、移転 …

綱島の地下深くでトンネル掘削を行うための巨大な「シールドマシン」が組み立てられつつあります。 相鉄・東急直通線の工事を行う鉄道・運輸機構はこのほど、最新となる今月(2018年9月)付けの広報紙「神奈川東部方面線だより」を …

相鉄・東急直通線の工事を行う鉄道・運輸機構は、同線の公式サイトで日吉駅付近や綱島トンネル、新綱島駅(仮称)などの建築について、最新の進捗状況を今月(2018年8月)1日付けで公開しました。 これによると、日吉駅付近の工事 …

日吉駅の周辺や新綱島駅(仮称)など港北区内で行われている「相鉄・東急直通線」の工事状況が“360度撮影”の迫力ある写真で見ることができます。 港北区は今月号(2018年7月)の「広報よこはま港北区版」で工事の特集を行うと …

夏休み中の小学3年生から6年生とその保護者を対象に、相鉄・東急直通線の箕輪町3丁目における工事現場が公開されることになりました。 横浜市内の小中学生向けに毎年行われている仕事体験プログラム「子どもアドベンチャー」(横浜市 …

相鉄・東急直通線の箕輪町内区間での工事について、工事主体である鉄道運輸機構は、2020年3月(平成31年度下期)までに終わらせたい考えを示していることがわかりました。箕輪町町内会に文章で回答したものです。 同町内会では、 …

カテゴリ別の記事一覧