藤原洋記念ホール

横浜日吉新聞

恒例の古楽コンサートとミニオペラを交えた演奏会が慶應義塾大学日吉キャンパスの協生館で相次いで行われます。 あす(2019年7月)6日(土)の14時から「日吉音楽祭2019」の第一回公演として、「ジョバンニ・レグレンツィの …

慶應義塾大学ラグビー部のOBでもある日本テレビのアナウンサー・安村直樹さんによる港北区主催の公開講演会が来月(2019年7月)7日(日)に慶應大学日吉キャンパス内の協生館「藤原洋記念ホール」で開かれます。 港北区制80周 …

悲しみに寄り添いながら生きることとは――神奈川県内科医学会「健康長寿社会を目指す委員会」と、横浜内科学会は、市民公開講座「かな(愛)しみと共に生きる~地域で取り組むグリーフケア~」を、あさって(2019年6月)27日(木 …

“より質の高い演奏を目指していきたい”という志を持ったメンバーが集います。 慶應義塾中等部の卒業生有志が中心となって2010年に結成したユニコーン・シンフォニー・オーケストラ(Unicorn Symphony Orche …

第2部は70人以上でのクラリネットの大合奏――オール慶應の「クラリネット」奏者が集います。 今月(2019年2月)17日(日)14時より(13時30分開場、16時30分頃終演予定)、日吉駅前にある慶應義塾大学日吉キャンパ …

春待つ季節の日曜午後、今年もホルンの大迫力の響きを楽しめそうです。 1901年に創立した日本最古のアマチュア学生音楽団体であり、今年で118年目の歴史ある活動を行っている慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラのパ …

今年も慶應義塾大学のコレギウム・ムジクム(古楽復興を目指す愛好団体の意味)による恒例の演奏会が相次いで開催されます。 慶應義塾大学の教養研究センターとクラシック・ヨコハマ推進委員会、日吉音楽学研究室は、今月(2019年1 …

クリスマスの夜は、慶應・藤原ホールで“日吉の丘フィル”を――いよいよ今年(2018年)も、恒例となった年末公演が迫ってきました。今年はまさに“クリスマスの夜”を彩る、第7回「日吉の丘フィルハーモニー年末コンサート」が、来 …

冬の日吉の街に、弦楽器と木管楽器の音色が高らかに響きます。慶應義塾大学の公認団体で、日本最古のアマチュア学生オーケストラとして知られる「慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ」の、各パートで恒例となっている演奏会 …

一足早い冬の楽曲をクラマックスに――慶應ワグネルのチェロ・パートが、楽器の魅力を伝える演奏会への準備を、「団員一同」が想いを込めて、着々と進めています。 1901年創立で日本最古のアマチュア学生音楽団体である慶應義塾ワグ …

晩秋の夕刻、迫力ある金管・打楽器の音色を堪能してみませんか。1901年に創立した日本最古のアマチュア学生音楽団体・慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラの金管・打楽器セクションによる演奏会が、(2018年11月) …

今年は過去最多の団員数で日吉の夜を彩ります。2013年設立、慶應義塾大学や同大学の附属高校ゆかりの有志による管弦楽団・日吉の丘フィルハーモニーは、恒例となった年末コンサートを、来月(2018年12月)25日(火)18時3 …

カテゴリ別の記事一覧