「港北消防署」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島の経営者らも参加する「社会奉仕団体」が、区役所、消防、そして警察にマスクを寄贈しました。 港北区内で活動を行う「横浜ひかりライオンズクラブ」は、先週(2020年)5月22日、横浜市港北区役所(大豆戸町)と、港北 …

まさか、の火事を家族で予防するための「心構え」や対策を、クイズ形式も取り入れたインターネット動画で学べます。 横浜市港北消防署(大豆戸町)は、先月(2020年)4月7日に、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための「 …

家での時間を有効に使ってもらえたら――港北消防が、初めての「ポスターコンクール」にチャレンジします。 横浜市港北消防署(大豆戸町)と港北火災予防協会(事務局:同消防署内)は、4月7日の政府による「緊急事態宣言」が出された …

もし慶應日吉キャンパスで「まさか」のテロ災害が起きてしまったら――いよいよ来年(2020年)7月24日から8月9日まで開催される予定の「東京2020オリンピック競技大会(東京2020五輪)」で、慶應義塾大学の日吉キャンパ …

今年は自動車学校をより身近に、また「オープンキャンパス」気分で――。 日吉6丁目の「日吉自動車学校」では、第13回目となる「日吉自動車学校まつり」を、来月(2019年)11月3日(日)10時から15時30分まで、同校内( …

今年はスーパーカー展示を台数増、マジシャンも初来訪でイベントを盛り上げます。第12回目となる「日吉自動車学校まつり」は、今月(2018年11月)4日(日)9時30分から15時30分まで、同自動車学校内(日吉6丁目、三栄興 …

夏休み恒例の人気消防イベント「港北わくわく消防フェスタ」が今週(2018年8月)23日(木)に新横浜公園の新横浜公園第一駐車場(小机側)で開かれます。 さまざまな消防車両を間近で見られるほか、免震体験や子ども防火衣の着装 …

大規模な地震が日本列島を襲っています。千葉県や群馬県で相次ぐ地震、また一昨日(2018年6月)18日(月)朝に大阪府北部を震源とし発生した最大震度6弱の地震の発生を受け、「わが身を守れるのか」と感じた人も多いのではないで …

日吉・綱島エリアで火災が相次いでおり、一昨日(2017年11月)29日に日吉駅近くで起きた住宅火災では死者も出てしまい、同日深夜(日付は30日)には箕輪町でも人の気配がほとんどない場所で出火しています。 今年は港北区全体 …

消防団の団員が不足しています。港北区消防団として決められた必要団員数700人のうち、現時点で20人が足りない状態で、来年(2018年)3月には定年などにより約40人が不足するといいます。区内に7つある分団のうち、日吉全域 …

港北消防署は今月(2017年2月)13日(月)に横浜アリーナ2階のセンテニアルホールで災害救助犬をテーマとした「地域の防災スキルアップ講座」を開催します。 当日はNPO法人神奈川救助犬ネットワーク(金沢区)の講師が登壇す …

カテゴリ別の記事一覧