「武蔵小杉」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

2020年7月、東急武蔵小杉駅のイトーヨーカドーや法政二高方面への最寄りとなる「東急南口(日吉寄りの南改札側)」周辺で、また大きな変化を見せています。雑居ビルを中心とした駅前商店街が密集していた空間は、ビルの高層化による …

きのう(2020年)7月26日(日)で川崎市中原区における新型コロナウイルスの累計感染者数が100人を突破して102人となりました。7月に入り26日間で38人の感染が判明しています。 中原区では3月28日に初めての感染者 …

今月(2020年)6月13日(土)に川崎市中原区の新型コロナウイルスへの累計感染者数が60人に達しました。その8割近くはすでに退院しているものの、6月に入り元住吉駅から徒歩約7分の綱島街道沿いにある「関東労災病院」(木月 …

きょう(2020年)5月14日(木)の川崎市の発表によると、中原区で新型コロナウイルスの感染者が1人発生し、3月28日に4人の感染者が公表されて以降、累計で50人に達しました。同日までに区内感染者の死亡者は4人、退院者が …

人口が増え続ける武蔵小杉駅の周辺では、東急電鉄による東急東横線・目黒線の高架下を使った“再開発”も加速しています。先月(2019年4月)26日には日吉駅寄りの南口で東急ストアを復活させたことに続き、来月(6月)6日(木) …

東急武蔵小杉駅と直結した場所にある「食品スーパー」が再び拡充されます。駅南口(日吉寄り改札口)と直結する「東急ストア武蔵小杉店」を今月(2019年4月)26日(金)に“再開店”することが同社から発表されました。 武蔵小杉 …

次々と高層タワーマンションが建てられていく武蔵小杉での“まちづくり”を事例に、旧アピタ日吉店跡地など一連の再開発を考えようという住民集会が今月(2018年9月)16日(日)午後に箕輪町公会堂(箕輪町3、諏訪神社境内)で行 …

東急電鉄が武蔵小杉駅で90分間の“途中下車”を可能とする「駅ソト立ち寄りキャンペーン」を今月(2018年8月)から10月末まで行っています。 ICカードの利用者が対象で、たとえば、渋谷駅から日吉駅まで乗車の場合、武蔵小杉 …

東急武蔵小杉駅の近くにある「イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店(旧「武蔵小杉店」)」の周辺が様変わりしつつあります。道路の通行止めと商店街の店舗閉鎖が目立ち、今はかつての賑わいが消えています。ただし、これはほんの一時のこと。 …

約7時間半余りもの長き時間にわたり列車をストップさせた原因は、信号トラブルでした。 きのう(2016年11月)8日(火)14時18分ごろ、東急目黒線日吉駅構内の信号設備に不具合が発生し、正常な信号の受信ができなくなったこ …

ひよしコラム 日吉コラム

タワーマンションが林立し、首都圏では有数の人気の街となった武蔵小杉。今年(2016年)3月にリクルートが発表した「住みたい街ランキング」では自由が丘と同数の4位。中目黒(11位)や渋谷(12位)を大きく引き離し、東横線沿 …

伊藤忠グループが学生向け共同住宅(学生寮)の開発事業に乗り出しました。同グループの不動産開発事業者(デベロッパー)である伊藤忠都市開発は、その第一号として武蔵小杉駅と元住吉駅から徒歩12~14分の工場跡地(川崎市中原区市 …

カテゴリ別の記事一覧