慶應

横浜日吉新聞

“雨にも負けず”日吉駅前をきれいにしたいという想いで、7人の学生が清掃活動をおこないました。 今から3年前の2018(平成30)年10月、日吉駅西口の商店街一帯と東口駅前が横浜市内で27カ所目の「美化推進重点地区」に指定 …

「日吉の街」、そして「慶應の森」の魅力を、コロナ禍だからこそ伝えたい――新たな動画番組が完成し、インターネット上で公開されています。 動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)内で、日吉エリアの街の魅力を発信する「いけ …

緑の保全活動を行う2団体が、「英語表記」で英国代表をもてなします。 東急電鉄が東急線沿線での緑化活動を支援する「『みどリンク』アクション」により、新たに2019年度の支援対象となった日吉駅西側の「松の川遊歩道(緑道)」で …

東急電鉄の支援により、日吉駅東西の「緑」が英国代表を“おもてなし”――東急線沿線での緑化活動を支援する2019年度「『みどリンク』アクション」により、日吉駅西側の「松の川遊歩道(緑道)」が、新たに支援対象となりました。 …

クリスマスの夜は、慶應・藤原ホールで“日吉の丘フィル”を――いよいよ今年(2018年)も、恒例となった年末公演が迫ってきました。今年はまさに“クリスマスの夜”を彩る、第7回「日吉の丘フィルハーモニー年末コンサート」が、来 …

今年は過去最多の団員数で日吉の夜を彩ります。2013年設立、慶應義塾大学や同大学の附属高校ゆかりの有志による管弦楽団・日吉の丘フィルハーモニーは、恒例となった年末コンサートを、来月(2018年12月)25日(火)18時3 …

全日本学生音楽コンクールで全国3位の真田大勢(たいせい)さん、欧州留学中の王徳稔(ワン・ドゥーレン)さんら国内外の実力派がコンチェルトでソリストを担当――毎年恒例となった日吉の丘フィルハーモニーの年末コンサート。第6回目 …

日吉駅前の商店街で、数少ない「関西うどん」の名店が惜しまれて閉店しました。今月(2017年)12月17日で、28年間余りの歴史を閉じた、関西うどん・そば処「松や」。今月に入ってから店内で閉店を告知してからは、連日多くの常 …

約80名による弦楽器、管楽器やピアノも加えた演奏会を、クリスマス・イブの前日に楽しめそうです。 慶應義塾大学で最大のオーケストラとして知られる慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラの弦楽セクションによるパート別演 …

この冬はクリスマス・メドレー曲も「ホルン演奏」で体感できます。1901年創立、日本最古のアマチュア学生音楽団体として知られる慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラのパート演奏会「ホルンセクションコンサート」が、明 …

「花と緑のまちづくり」が加速するのかに注目が集まります。港北区内の個人やグループの庭や花壇を公開する第6回となる「港北オープンガーデン」(同運営委員会主催・小出瑛子リーダー)の来年(2018)開催概要が決定し、参加会場の …

ラグビーW杯開催を慶應義塾大学との協力体制の構築でも盛り上げています。2年後の秋、2019年9月20日から11月2日まで開催予定の「ラグビーワールドカップ2019(ラグビーW杯)」に向けて、新横浜駅ペデストリアンデッキに …

カテゴリ別の記事一覧