02_交通情報

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田を走る鉄道(東急・グリーンライン)と路線バス(東急バス・臨港バス・横浜市営バス)などの情報を集めています。

東急電鉄は武蔵小杉駅構内に、大型デジタルサイネージを備えた情報発信スペース「こすぎアイ」をきょう(2017年2月)27日に新設すると発表しました。 東急武蔵小杉駅の乗降人員はこの10年間で約17%上昇しているといい、昨年 …

東京都交通局は来月(2017年3月)25日(土)から都営三田線でダイヤ改正を行うと発表しました。東急目黒線方面への直通運転を拡大する内容となっています。 今回の改正では、平日の朝ラッシュ時間帯で高島平発の御成門行列車1本 …

市営地下鉄グリーンラインのダイヤ改正について、横浜市は来年(2018年)3月末に実施し、日中の運転間隔を現在の10分から7分30秒に短縮すると明らかにしました。今月(2017年2月)24日に行われた横浜市会で、都筑区選出 …

川崎市は市バス井田営業所の業務について、今年(2017年)4月1日から神奈川中央交通に委託する方針です。同営業所が担当するバス路線は今後、民間事業者によって行われることになります。 井田1丁目から高津区明津の区境に置かれ …

来春(2018年)3月30日で横浜市営地下鉄「グリーンライン」の開業から10周年を迎えます。市交通局では沿線を対象とした記念イベントを行うほか、それまでに日中の運転本数を増強するなどのダイヤ改正も行う考えです。 今から9 …

日吉駅前に新しい「巨大花壇」がお目見えしました。昨年(2016年)末にベンチを撤去した場所に設置された新しい花壇が早くも「日吉の新名所」になっています。きのう2017年2月13日午前に、日吉駅前(東口)の綱島街道沿いに新 …

このほど横浜市が公表した平成28年度(2016年度)の「包括外部監査の結果に関する報告書」では、交通局が運行するバス路線の約6割が赤字であることから、「赤字路線の改善や赤字縮減の目標・方針を取りまとめ、進捗状況の管理や見 …

ホテルと町内会が協力してイルミネーションの新名所が誕生――新横浜駅前(アリーナ側出入口)にある「新横浜グレイスホテル」(新横浜3)前の街路樹が初めてライトアップします。 同ホテルでは、新横浜町内会(金子清隆会長)が行う「 …

東京メトロは来月(2017年3月)25日(土)に副都心線と南北線でダイヤ改正を行うと発表しました。副都心線では、東急東横線と西武線に乗り入れる全車指定席の観光列車「S-TRAIN(Sトレイン)」の運転が始まり、南北線では …

神奈川県知事が会長をつとめ、横浜市や川崎市などの県内自治体で構成する「神奈川県鉄道輸送力増強促進会議」は、武蔵小杉駅の南武線側の駅舎と横須賀線ホームを結ぶ連絡通路について、利用者の快適な通行環境を確保するようJR東日本側 …

ホームドアの設置がすでに行われている日吉駅の東横線ホームは、今月(2017年2月)下旬に稼働することが分かりました。関係者によると、26日(日)のスタートが有力とのことです。 日吉駅では今年に入り、ホームドアの機器の設置 …

首都高速道路株式会社は、来月(2017年3月)の開通が予定されている高速道路「横浜環状北線(通称:きたせん)」(第三京浜道路・港北インターチェンジ~新横浜出入口~横浜羽田空港線・生麦ジャンクション、約8.2km)について …