相鉄

横浜日吉新聞
武蔵小杉駅を通過する相鉄の車両

JR武蔵小杉駅や横須賀線の線路を通過していく濃紺の電車は何?――。 今年(2019年)11月30日の開業まで4カ月を切るなか、「相鉄・JR直通線」(相鉄線方面~羽沢横浜国大~JR武蔵小杉~JR渋谷~JR新宿方面)を走る相 …

今年(2019年)11月30日に開業する「相鉄・JR直通線」(相鉄線~JR武蔵小杉~新宿方面)の相鉄線側で加算運賃を適用することについて、国土交通省が正式に認可したと今月(5月)9日に発表しました。 相鉄・JR直通線では …

まずはJR武蔵小杉駅と相鉄線方面が8カ月後につながります。相模鉄道(相鉄)とJR東日本はきのう(2019年3月)28日に揃って会見し、「相鉄・JR直通線」を今年11月30日(土)に開業すると発表しました。 相鉄・JR直通 …

JR武蔵小杉駅から「相鉄・JR直通線」に新設される羽沢横浜国大駅(神奈川区)までの片道運賃は310円(ICカードは302円、16~20キロ区間運賃)に設定され、山手線や東海道線などの主要JR各線と同じ運賃体系とした一方、 …

相鉄・東急直通線(西谷~羽沢横浜国大~新横浜(仮称)~新綱島(仮称)~日吉、12.1キロ)について、運営主体である相模鉄道(相鉄)と東急電鉄は、西谷駅(相鉄本線、保土ケ谷区)から新横浜駅間の6.3キロを「相鉄新横浜線」、 …

2020年になると、横須賀線の武蔵小杉駅に停車する電車に変化が見られそうです。JR東日本はこのほど、横須賀線などに2020年度から山手線と同型の新型車両を投入すると発表しました。 現在、山手線内で新型車両として走っている …

初の東急電鉄乗り入れに向け、苦心の末に自慢の車両が完成しました。相模鉄道(相鉄)はきのう(2018年1月)17日、「相鉄・東急直通線」向けの新型車両を公開し、“東急仕様”とするために設計やデザイン面で苦心したことを明かす …

日吉や綱島から横浜国立大学が格段に身近な存在となりそうです。 「相鉄・JR直通線」(相鉄線・西谷~羽沢~JR線方面)と「相鉄・東急直通線」(羽沢~日吉)から成る神奈川東部方面線で、仮称となっていた羽沢新駅について、相模鉄 …

2023年3月末までに新横浜や綱島、日吉とつながる相模鉄道(相鉄)の沿線で開発や再開発が活発化しています。東京五輪前の2020年3月までの開通を予定する「JR直通線」もにらみ、都内各地へ直結するという相鉄創業以来の悲願を …

相模鉄道(相鉄)は、2022年度下期(2022年10月~2023年3月末)に開通予定の「相鉄・東急直通線」に乗り入れ用の新型車両「20000系」を開発し、今年(2017年)12月に1編成(10両)を導入すると発表しました …

相模鉄道(相鉄)は2017年度の投資計画で、2019年度開通予定の「相鉄・JR直通線」と2022年10月以降開通予定の「相鉄・東急直通線」の開業を見据え、新型車両を導入すると明らかにしました。 今年度は1編成10両を投入 …

相鉄沿線ニュース ロゴ

横浜市と相鉄グループは、来月(2017年3月)4日(土)10時30分から16時まで、相鉄いずみ野線のいずみ野駅前にて「ステキはっけん祭」と題したイベントを行います。沿線で収穫した野菜を使った「ヨコハマやさいレシピコンテス …

カテゴリ別の記事一覧