「再開発」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

綱島と大倉山の中間地点に位置する大曽根2丁目で、企業の社宅跡を使った計30戸におよぶ分譲住宅への再開発が終盤を迎えています。 大倉山寄りにある「大曽根第四公園」近くで建設が進む一戸建て分譲住宅「バウスガーデン大倉山」(中 …

新綱島駅「綱島東線」の開通やバスターミナルの開業を、綱島の歴史伝える「桃の花」のライトアップで祝い盛り上げます。 綱島東1丁目、東急新横浜線「新綱島駅」にも隣接した古民家・池谷(いけのや)家住宅前の池谷桃園(とうえん、綱 …

新綱島の街を「絵本の世界」で伝えたい――人々の歩みや歴史を「開業式典」としては異例の“読み聞かせ(朗読)”で披露。 来街者の新たな居場所として、ブックカフェや日々の生活利便性を意識した13のテナントを用意し綱島を訪れる人 …

師岡町の“明治横浜研究所”跡地などを使った巨大な物流施設が計画されています。 トヨタホーム株式会社(名古屋市東区)とミサワホーム株式会社(東京都新宿区)、住友商事株式会社(東京都千代田区)の3社は、師岡町のトレッサ横浜北 …

【沿線レポート】新綱島や羽沢横浜国大といった新駅以上の規模で激変する駅前に驚かされるはずです。 相鉄(相模鉄道)いずみ野線「ゆめが丘」と市営地下鉄ブルーライン「下飯田」の両駅前で建設中の大規模集客施設が今年(2024年) …

3月15日(金)にオープンする「新水ビル」のテナントがほぼ出揃いました。 地下で新綱島駅に直結する「新水ビル」(有限会社新水)は低層部の商業施設について、新たにスイス発祥のチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」と無 …

新綱島の駅前にもう一つ、買物スポットが加わります。 新綱島駅から至近の綱島東1丁目で商業施設「Pit Terrace(ピットテラス)新綱島」が今年春にオープンし、テナントには食品スーパーと100円ショップが出店する予定で …

綱島東の古民家として知られる「池谷(いけのや)家住宅」が歴史的建造物として市から認定されました。 横浜市都市整備局は今月(2024年)1月24日付けで「池谷家住宅主屋(おもや)」(綱島東1)を「横浜市認定歴史的建造物」と …

新綱島駅でバスを待つ際は、少し我慢が続くことになりそうです。 先月(2023年)12月23日に3社局の路線バス計8系統が綱島駅から新綱島駅(地上部)の乗場に移動しましたが、1カ月が過ぎた今もバス停には屋根(上屋=通路シェ …

今から25年以上先になっても港北区は周辺の街から人を吸収し続けていくようです。 厚生労働省に所属する研究機関「国立社会保障・人口問題研究所」は2050年までの都道府県別・市区町村別に人口を推計した「日本の地域別将来推計人 …

【沿線レポート】渋谷の駅前にありながら“近くて遠いエリア”が一大再開発によって生まれ変わります。 セルリアンタワーやコスモプラネタリウム渋谷(文化総合センター大和田)などが位置する渋谷区桜丘(さくらがおか)町。あす(20 …

1 2 3 4 5 6 14

カテゴリ別の記事一覧