中原区

横浜日吉新聞

三菱ふそうトラック・バス(ハートムット・シック社長・CEO)は、今月(2019年1月)7日付けで本社を川崎市幸区鹿島田の「新川崎三井ビルディング」から、新川崎駅寄りの中原区大倉町にある川崎工場「第一敷地」内に移したことを …

川崎市中原区はこのほどインターネット上で、防災に関する情報やハザードマップを1冊にまとめた最新版の「中原備える防災マップ」を公開しました。 土砂災害の警戒区域や建物倒壊や火災延焼、ゆれやすさを示した詳細なマップなど、あら …

洪水や土砂災害の危険性と対策をわかりやすく伝える川崎市の防災タブロイド誌「号外!備える。かわさき」の第2号が発行され、今月(2018年7月)中に市内全世帯へ配布されるほか、インターネット上にも全ページが公開されています。 …

日吉駅の中原区寄りで、JR西日本系のマンションが相次いで計画されています。「ジェイグラン元住吉」と名付けられた41戸の物件は、元住吉駅から徒歩13分、日吉駅から徒歩14分の川崎市中原区の矢上川沿いで、JR西日本不動産開発 …

品川駅と名古屋駅をわずか40分間で結ぶ計画の「リニア中央新幹線」が2027年の完成に向けて首都圏でも工事が始まっています。全線の85%がトンネルで、川崎や横浜の両市内には駅が作られる予定もないため、どこを走るのかが見えづ …

井田病院(井田2)では今月(2017年7月)1日から海外渡航者向けの外来部門を開設したと発表しました。基礎疾患の管理をはじめ、感染症や高山病の予防を扱う外来で、マラリア予防薬や高山病予防薬の処方、持病のある人の生活指導な …

元住吉駅に近い日吉駅寄りの川崎市中原区でも認可保育所の入所を待つ人数が多くなっています。市が今月(2017年6月)5日に発表した資料では、0歳から2歳児まで軒並み30人以上の延べ待ち人数となっている園が目立ちます。 木月 …

川崎市は井田3丁目の「井田リハビリテーションセンター社会復帰棟」の跡地に特別養護老人ホームを建設する方針とし、建設と運営を担う社会福祉法人の募集を来月(2017年3月)17日まで行っています。計画では3600平方メートル …

川崎市立井田病院(中原区井田2)は2017年1月25日(水)の14時から「『がん医療』賢い患者になるために~免疫療法から緩和ケアまで」と題した講座を開きます。身近な病気に関わるテーマを専門の医師がわかりやすく解説する恒例 …

川崎市は市立井田病院の西側にある斜面防護工事を行うとともに、近接する「中原区市民健康の森」から病院への歩行者専用道路を整備する方針を示しました。これにともない、今月(2017年1月)11日(水)19時から井田病院内で近隣 …

川崎市立井田病院(中原区井田2)は2016年9月14日(水)の14時から「糖尿病との付き合い方~超高齢者社会の中で」と題した市民公開講座を開きます。予備軍も含め糖尿病患者が成人の20%近くを占めるなか、日常生活の中で気を …

東急バスは2016年9月3日(土)から「日23系統」(日吉駅~井田病院正門前~さくらが丘間=2.2km)で土休日のみダイヤを改正を行うと発表しました。 朝や夕方、夜などの時間帯で本数が増えるほか、日吉発の最終便(土休日) …

カテゴリ別の記事一覧