ラジオで日吉や綱島の"魅力"もアピール、5/29(土)に港北FM「最終章」 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

ネットで聞ける、そして見れる「FMラジオ」生放送で、日吉や綱島など、港北区の魅力を発信しています。

インターネットで聴けるラジオ「SALUS all in one SPECIAL」(リンクは同番組のツイッター)に登場した日吉の西脇さん、池田さん、パーソナリティを務める小堺翔太さん(写真右より・日吉グリーンアクション提供)

インターネットで聴けるラジオ「SALUS all in one SPECIAL」(リンクは同番組のツイッター)に登場した日吉の西脇さん、池田さん、パーソナリティを務める小堺翔太さん(写真右より・日吉グリーンアクション提供)

日吉駅前(西口エリア)で3カ年の地域緑化計画を行う団体「日吉グリーンアクション(HIYOSHI Green Action)」は、日吉における緑化活動や港北区の魅力を伝えるためのFMラジオ番組「港北FM(エフエム)」を、今月(2021年)5月1日、8日、15日、22日、29日の各土曜日、午前10時から10時56分まで配信しています。

横浜市港北区の、地域まちづくりを行うための「地域のチカラ応援事業」(区地域振興課)による支援も受けているという同番組に、日吉グリーンアクション事務局長の西脇秀人さん(株式会社エヌエステート社長、日吉本町1)と、日吉地区の魅力を発信する動画「いけちゃんねる」の運営者の池田紳一郎さん(株式会社音創社長、日吉2)が、これまでは交代で出演し、港北区や日吉周辺の魅力について熱きトークを展開しています。

2回目の放送では港北区商店街連合会(区商連)会長の酒井誠さんが登場(FMサルース・港北FMの動画より)

2回目の放送では港北区商店街連合会(区商連)会長の酒井誠さんが登場(FMサルース・港北FMの動画より)

最終回を迎えるにあたり、同番組をプロデュースしてきた西脇さんは、「これまでになかった音声というかたちで地域の魅力をお伝えできたことが大きいと感じます」と、公共の電波を使うFMラジオならではの、生放送の“緊張感”の中で、“リアル”に地域の魅力を発信してきたことに手応えを感じてきたといいます。

特に、2回目の放送からは、港北区商店街連合会(区商連)会長で横浜市会議員の酒井誠さん、慶應義塾高校(日吉4)、慶應義塾大学(同)卒で、昨年誕生したばかりのプロアイスホッケーチーム「横浜グリッツ(GRITS)」監督の浅沼芳征さん、綱島商店街の若手組織「綱島一番会」会長の猿渡功さんといったゲストもスタジオに登場。

プロアイスホッケーチーム「横浜GRITS」監督の浅沼さんから、経営する酒店で作ったというオリジナルてぬぐいのプレゼントも(FMサルース・港北FMの動画より)

プロアイスホッケーチーム「横浜GRITS」監督の浅沼さんから、経営する酒店で作ったというオリジナルてぬぐいのプレゼントも(FMサルース・港北FMの動画より)

電話では、港北区で地域まちづくりや広報を担当する区政推進課長の田中郁雄さん、日吉グリーンアクション副委員長で日吉台町内会会長の小野寛子さん、プラウドシティ日吉に新しく誕生したグリーンショップやDIY工房「きちじつワンダーベース(WONDER BASE)」を運営する藤井玲緒奈(れおな)さんも「声」で港北区や日吉周辺エリアの魅力を伝えています。

「多彩なゲストを招くことができたこと、出演交渉からさせていただくことでコミュニケーションを取らせていただくことができて、新たな港北区内のつながりを生み出すことができました」と西脇さん。

綱島商店街の猿渡さんは、昨年(2020年)秋に開催した「つなしまオータムフェスタ」で誕生した温泉と桜をデザインした商店街のマークについて紹介(FMサルース・港北FMの動画より)

前回(第4回)の放送でゲストに招かれた綱島商店街の猿渡さんは、「ラジオへの出演は初めて。生放送でしたが、緊張もせず、楽しく収録に臨むことができました」と収録を振り返り、高校時代は日吉・箕輪町2丁目にある日大高校に進学、ソフトテニス部で“青春”を過ごしたことや、旧駅舎時代の日吉駅の歴史にもトーク内で触れるなど、綱島商店街の取り組みにプラスしての「港北トーク」を盛り上げていました。

番組は、いずれも今年度中はアーカイブとして動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)内で振り返り視聴することが可能。

30年前に誕生した、幸せの青い鳥をモチーフにした綱島商店街のキャラクター「つなぴちちゃん」の多彩なイラストが誕生したことにも触れていた(FMサルース・港北FMの動画より)

30年前に誕生した、幸せの青い鳥をモチーフにした綱島商店街のキャラクター「つなぴちちゃん」の多彩なイラストが誕生したことにも触れていた(FMサルース・港北FMの動画より)

今週末5月29日の最終回には、東急東横線妙蓮寺駅(菊名1)の西側に広がる商店街「妙蓮寺ニコニコ会」の酒井洋輔さん(松栄建設株式会社社長、同)がスタジオに来訪する予定とのことで、「ぜひ生放送の臨場感のもとで番組を楽しんでもらえたら。コロナ禍でも負けない“地域の盛り上げ”にご期待ください」と、西脇さんは多くの生番組の視聴を呼び掛けています。

)見出し横の写真は日吉グリーンアクション提供

【関連記事】

日吉の「花と緑のまちづくり」が開始、プランターやラジオ、まちのコインも(2021年5月12日)

慶應の森「外周」をぐるり散歩、動画で伝える日吉の“地形と自然”の魅力(2021年5月25日)

【告知】港北区と共催「港北つなぎ塾」、2月のテーマは“港北区の魅力発信”(2021年2月15日)※西脇秀人さんが参加

【告知】港北区と共催「港北つなぎ塾」、1月は“地域ビジネス・企業(起業)”がテーマ(2021年1月20日)※猿渡功さん、酒井洋輔さんが参加

【参考リンク】

FMサルース公式サイト(横浜コミュニティ放送株式会社)※生放送時のライブカメラやインターネット「サイマルラジオ」へのリンクも

SALUS all in one SPECIAL〜港北FM(2021年5月1日放送分)(YouTube動画)※電話ゲスト:田中郁雄さん

SALUS all in one SPECIAL〜港北FM(2021年5月8日放送分)(同)※スタジオゲスト:酒井誠さん、電話ゲスト:小野寛子さん

SALUS all in one SPECIAL〜港北FM〜(2021年5月15日放送分)(同)※スタジオゲスト:浅沼芳征さん、電話ゲスト:藤井玲緒奈さん

SALUS all in one SPECIAL〜港北FM〜(2021年5月22日放送分)(同)※スタジオゲスト:猿渡功さん


カテゴリ別記事一覧