日吉の「花と緑のまちづくり」が開始、プランターやラジオ、まちのコインも

横浜日吉新聞

日吉地区の「花と緑のまちづくり」が本格的にスタート、プランター設置ラジオ出演もはじまり、日吉の街を盛り上げます。

緑豊かな地域づくりを行うためにもと「日吉グリーンアクション」メンバーにより、新たに日吉中央通りにプランター17基が設置された(5月7日)

緑豊かな地域づくりを行うためにもと「日吉グリーンアクション」メンバーにより、新たに日吉中央通りにプランター17基が設置された(5月7日)

今年(2021)年4月から3年後(2024年3月末)まで、3カ年の地域緑化計画を実現する「日吉西地区緑化計画~あつまれ日吉の森プロジェクト」が、日吉駅前商店街エリアを中心とした日吉西地区周辺(日吉本町1、日吉2)でいよいよスタート。

横浜市環境創造局(中区本町)が実施する「横浜みどりアップ計画」の一環として行われる「地域緑のまちづくり事業」として、先週5月6日に日吉中央通り(日吉本町1)の日吉駅西口から1つ目の信号機のある交差点から2区画にまたがる約50メートルの歩道区間に、新たにプランターを17基(うち16基が同プロジェクトの対象)を設置しました。

プランターに植えられたのは、ローズマリーレースラベンダーオステオスペルマムシレネローダンセマムイベリスネモフィラバコパなど。

「港北オープンガーデン」としての会場設置・公開も。動画の撮影も行われた(5月7日)

「港北オープンガーデン」としての会場設置・公開も。動画の撮影も行われた(5月7日)

プランターが設置された歩道部分は、横浜市港北土木事務所(大倉山7)からの道路占用許諾を得た場所で、「交差点からは5メートルは離すルール」(同プロジェクトの西脇秀人事務局長)になっているといいます。

先月4月28日に区内の園芸ショップから仕入れた花苗、同30日には底面給水機能が付いたドイツメーカー・プレイモービル社製のプランター「レチューザ」が到着、5月2日に同プロジェクトへの協力を得られた個人宅のガレージで、同プロジェクトの実行委員会となる団体「日吉グリーンアクション(HIYOSHI Green Action)」のメンバーが花の植え込み作業を行ったといいます。

花がら摘みや水やりも行われた

花がら摘みや水やりも行われた

プランターは重さ70キログラムにも及ぶものの、「分解できるので、なんとか少人数で運ぶことができました」と西脇事務局長。

「水やりの手間が比較的少ない宿根草(しゅっこんそう)を多く採用しました。プランターに底面給水機能があるので、水やりの頻度もさらに楽になります」と、花の選定から植え込みにも尽力した日吉中央通り会の塚原万実さんやボランティアのメンバーらが、新しく用意したばかりのじょうろを使用し、設置後初の水やりを行っていました。

底面給水機能が付いたプランターを使用しているため、水やりの負担も少なくなるという

底面給水機能が付いたプランターを使用しているため、水やりの負担も少なくなるという

設置作業の翌日5月7日からは、港北区内の庭や花壇を巡る毎年恒例のイベント「第9回港北オープンガーデン」の会場としても新たにオープン、同イベントの運営委員会のメンバーや港北区役所の担当者が同日午前に来訪し、公開予定の動画撮影を行いました。

プランターは、来月6月中旬にも、「第2期」として、追加の16基を設置する予定とのこと。

FMサルースで土曜日にオンエアされる番組(リンクは同番組のツイッター)内で「港北FM」として港北区や日吉の花と緑の取り組みをアピールしている(日吉グリーンアクション提供)

FMサルースで土曜日にオンエアされる番組「SALUS all in one SPECIAL」(リンクは同番組のツイッター)内で「港北FM」として港北区や日吉の花と緑の取り組みをアピールしている(日吉グリーンアクション提供)

また、今月5月1日、8日、15日、22日、29日までの毎週土曜日10時から10時56分まで、横浜市港北区の地域のチカラ事業を活用してのFMラジオ出演「港北FM」(FMサルース、横浜コミュニティ放送株式会社・横浜市青葉区)での港北区エリアや日吉グリーンアクションのアピールも行われています。

今週末5月14日(金)からは、同プロジェクトが参画してのコミュニティ通貨(電子地域通貨)サービス「まちのコイン」を活用した神奈川県の「SDGsつながりポイント事業」もスタートする予定となっており、日吉地区の「花と緑」を核とした地域まちづくりがより加速することになりそうです。

【関連記事】

日吉駅前エリアの魅力を発信、日吉の町内会がホームページを新規公開(2021年4月26日)※小野寛子会長(同プロジェクトの副委員長)が5月8日にFMサルースに電話で出演した

日吉・緑のまちづくり計画「あつまれ日吉の森」メンバーが正式発足で初会合(2021年2月19日)

日吉駅前に緑のまちづくり計画、「あつまれ日吉の森」プロジェクトが4月スタート(2021年2月4日)

過去最多の114 会場が参加、2年ぶり「港北オープンガーデン」は4/12(月)から(2021年4月5日)

【参考リンク】

HIYOSHI Green Actionツイッター

【公式】日吉商店街@HIYOSHI Marketのツイッター

SALUS all in one SPECIAL〜港北FM(2021年5月1日放送分)(YouTube動画)

SALUS all in one SPECIAL〜港北FM(2021年5月8日放送分)(同)

コミュニティ通貨「まちのコイン」ぴよ公式サイト(面白法人カヤック)※5月14日開始予定


カテゴリ別記事一覧