01_日吉駅前

横浜日吉新聞

日吉の飲食店の多くが集まる日吉駅前にある店舗の情報をまとめています。

「らーめん家せんだい」の公式サイト

先月(2017年2月)19日に閉店した「博多串焼き馬沙羅(ばさら)」の跡地で4月1日からラーメン専門店が開店する予定であることがわかりました。アルバイト情報サイト「タウンワーク」に求人情報が掲載されたもので、保土ヶ谷区に …

日吉・綱島・高田のグルメレポート

【グルメレポート第13回:2017年3月6日「日吉駅前編3」】日吉駅の近くにはファミリーレストランがまったくないことを第7回で書きましたが、回転寿司店はかろうじて1店舗だけが存在しており、大手全国チェーンにはない独自性で …

p170304p001

昨年(2016年)9月に日吉駅前の普通部通り近くにオープンした“家系カレーライス”の店「壱番家」が休業状態であることがわかりました。2月から店を閉じたままとなっており、関係者によると再開の見込みは薄いといいます。 同店は …

p170216p000

今月(2017年2月)14日(火)で閉店した日吉東急avenue(アベニュー)1階正面口のカフェ「イタリアントマト」の跡地は、4月1日からベーカリーカフェとなることがわかりました。アルバイト情報サイト「タウンワーク」に求 …

p170214p003

日吉駅前の普通部通りと中央通りの間にある「博多串焼き馬沙羅(ばさら)」(脇田ビル1階)が今月(2017年2月)19日(日)限りで閉店すると告知しています。 同店は日吉在住の主人が15年前にサラリーマンから独立して開業。串 …

p170209p008

日吉東急avenue(アベニュー)の正面口横にある「イタリアン・トマト カフェジュニア(CafeJr.)日吉東急店」が今月(2017年2月)14日(火)で閉店することがわかりました。店頭の告知には「開店以来13年間のご愛 …

タイカフェ「ジャスミン」がオープンを進めているテナント(左側のシャッター部分)、右側は中央通りから続く道

日吉駅前の中央通りの先、日吉本町2丁目の慶應義塾大の下田学生寮に近い場所でタイ風のカフェが開店準備を進めていることがわかりました。現時点では2月中旬にもオープンしたいといいます。 店名は「ジャスミン」でランチタイムが11 …

p170201p001

昨日(2017年1月)31日限りで閉店した普通部通りと中央通りの間にある居酒屋「祭」は、新たに引き継ぐ経営者が現在の店舗のままで存続させる意向であることがわかりました。 閉店が決まった後、経営を継承したいとの複数の申し入 …

p170131p001

普通部通りの洋食店「洋食WAGURI(わぐり)」(日吉教養センタービル<カルチャー日吉>1階)は、2月から「とんかつ」と「カツカレー」の店に変更すると店頭で告知しています。 洋食WAGURIは、日吉駅周辺で「居酒屋くりの …

20170213maisondeverre01

日吉東急avenue(アベニュー)の南館3階にある「カフェ・ド・クリエ日吉東急店」(天一書房日吉店となり)がリニューアルし、来月(2017年2月)11日(土)から新しい形のコーヒーショップ「メゾン・ド・ヴェール(mais …

日吉・綱島・高田のグルメレポート

【第6回:2017年1月16日「日吉駅前編2」】日吉駅前の飲食店は放射状に商店街が広がる「西口」にしかないと思われていますが、「東口」(綱島街道側)一帯に広がる慶應義塾大学の日吉キャンパス内に多数の飲食店があり、その一部 …

ひよしコラム

日吉での学食運営をきっかけに、綱島にあった松下通信工業の給食を担うなど現在はフードサービスの大手に育った企業や、なぜか大学内に寿司店をオープンさせた野球部ファンの主人など、慶應義塾大学日吉キャンパス内の学食の歴史をひも解 …