24年ぶりに日吉を取り上げる「アド街」、9月17日(土)夜に放送

横浜日吉新聞

今年(2022年)7月下旬から日吉駅前の商店街などで取材を行っていたテレビ東京の老舗情報バラエティ番組「出没!アド街ック天国」で、日吉の特集回が今週9月17日(土)の21時から放送されます。

「出没!アド街ック天国」の番組公式サイトより

番組公式サイトによると、日吉について「横浜屈指のブランド住宅街&横浜の田園調布」などと紹介し、「伝統と気品ある慶應大学の学生街でもありハイレベルな学生メシと三田会の謎」や「高級住宅街&学生街のハイブリッド」といった内容を記載。

ゲストには慶應義塾高校・大学を卒業した女装家・タレントのミッツ・マングローブさんと、慶應大学出身のお笑い芸人「こがけん」さんが登場するとのことです。なおミッツ・マングローブさんは、一昨年(2020年)2月に新横浜が取り上げられた際もゲストとして出演していました。

2022年9月17日に放送を予定する「出没!アド街ック天国」の日吉特集回の紹介映像より(番組公式サイトより)

1995(平成7)年4月に放送を開始した同番組では、放送から3年後の1998(平成10)年3月に日吉を取り上げたことがあり、今回が2回目。

当時は「ベスト10」として下記のようなスポットや店舗をランキングに入れており、24年後の今回と比較するため、日吉が最初に取り上げられた際の放送内容を紹介します。

【参考】アド街ック天国 「日吉」(1998年3月28日放送分)

(出演:愛川欽也さん、峰竜太さん、中尾ミエさん、草刈正雄さん、原千晶さん、薬丸裕英さん、泉麻人さん)

1位.慶應義塾

1934(昭和9)年に三田から移転してきたことや、「まむし谷」がコメンテーターの泉麻人さん思い出の地であったことを紹介

2位.大塚製靴

1872(明治5)年の創業以来、製菓靴業界のパイオニア的な存在であり、「靴のオーツカ資料館」が併設されていることなど(現在は撤退

3位.光栄

現在の「コーエーテクモホールディングス」。当時は創立20周年で、48歳(当時)の社長が慶應大学の出身であることなど

4位.日吉東急百貨店

当時「百貨店」の名称が付けられているのは沿線で渋谷、桜木町と日吉にしかなく、生活関連商品が充実していることを紹介

5位.とら

飲食店の「とらひげ」「しっぽとら」など、日吉駅付近に5軒の“とらチェーン”があり、“慶應大生ご用達”であると紹介

6位.岡野雅行

1998年の「FIFAワールドカップ」に出場したサッカーの元日本代表で“野人”との愛称で知られた選手が日吉の出身と紹介

7位.レストラン小川

かつて普通部通りの信号付近で営業していたレストラン、「地元で一番有名な本格派フレンチ」であることなどを紹介した

8位.金蔵寺

日吉という地名のもととなった日吉本町2丁目の寺を取り上げ、境内にある釣り鐘は浅草の寺から譲り受けたものなどと紹介

9位.大田山

元前頭「大田山」が創業したちゃんこ屋は、普通部通りで2019年まで営業していた。当時「ちゃんこ鍋」は3人前6000円だった

10位.連合艦隊司令部跡

慶應大学日吉キャンパス内にある“日吉台地下壕”は、旧日本軍「連合艦隊司令部」の地下基地として使われていたことを紹介

(※)1998年3月28日放送の「アド街ック天国」における「ベスト10」は以上です。

【関連記事】

24年ぶり「アド街」が日吉の街を取材中、9月中旬の放送を想定(2022年8月8日、取材段階での記事)

・【2020年放送】今週末2/8(土)の「アド街」は新横浜、23年間で街はどう変わったか(新横浜新聞~しんよこ新聞、2020年2月3日、港北区内では新横浜が最初に取り上げられた)

【参考リンク】

出没!アド街ック天国の公式サイト(テレビ東京)


カテゴリ別記事一覧