東急バス

横浜日吉新聞

今年も日吉駅から富士山五合目まで高速バスの延長運転が行われます。 東急バスは来月(2022年)7月16日(土)から8月31日(水)まで47日間にわたり、日吉駅東口発着の高速バス往復1便を標高2305メートルの「富士山五合 …

東急グループ100年の歴史を振り返ることができる貴重なページや資料が次々と公開され始めています。東急株式会社はこれまでの歴史をまとめた「東急グループ100年の歩み」や「東急100年史」などのコンテンツを今月(2022年) …

今年百周年を迎える東急グループで、重要な30年間の軌跡が凝縮されています。東急バスは昨年(2021年)5月に会社発足から30周年を迎えたことを記念し、今年(2022年)3月末に「30周年記念誌~東急バス 東急トランセの歩 …

路線バスの貴重な割引企画がこの春も行われています。東急バスは「こども50円キャンペーン」を今月(2022年)3月26日から始めており、来月4月4日(月)までの間は小学生以下の運賃が「50円」となっています。 小学生の長期 …

下田小学校脇のバス通りに、「イラストが浮かび上がる」かのような道路の柵(さく)が完成、通りかかる人々の視線を集めています。 横浜市港北土木事務所(大倉山7、奥野雅量所長)がおこなう市道「下田97号線」の、約40メートルに …

バス停名の「明治横浜研究所前」でも知られる“明治研究所”の閉鎖が正式に決まりました。 明治ホールディングス傘下の製薬事業者、Meiji Seika(メイジセイカ)ファルマ株式会社(東京都中央区)は、師岡町のトレッサ横浜北 …

【コラム】“危険”と判定されたバス停に待っているのは移動か廃止か――。今から3年半ほど前、2018(平成30)年8月に横浜市西区のバス停で降車後に道路を横断しようとした小学5年生の児童が反対車線の自動車にはねられ、死亡す …

もしもバスジャックや車両火災に遭遇してしまった際、冷静にその状況に対応できるのでしょうか。 港北消防署(大豆戸町)は、先週(2022年)3月5日午前、東急バス新羽営業所(新羽町、梶貴久所長)にて、バスジャックされたバスが …

日吉駅前のタクシー乗り場の移設日が決定、新しい乗場の運用は来月(2022年)2月1日(火)午前9時からスタートする見込みとなりました。 横浜市道路局と港北区区政推進課が神奈川県タクシー協会(中区日ノ出町)と連携し、日吉駅 …

今年も年末年始の5日間は、下田町やサンヴァリエ日吉、高田町方面のバス路線が“臨時ダイヤ”となります。東急バスは今週(2021年)12月30日(木)から来年(2022年)1月3日(月)までの5日間にわたり、日吉駅発着の3路 …

授賞式のフィナーレを飾る賞品は、“未来への夢”――新たに開業する「東急新横浜線」を感じる特別な体験が子どもたちにプレゼントされました。 日吉普通部通り会(日吉本町1)の主催で今年(2021年)も開催された「第2回アートコ …

今シーズンも日吉駅から高速バスを使って日帰りでスキーやスノーボードを楽しめそうです。東急バスと富士急系のフジエクスプレスは、日吉駅から富士山二合目のスキー場「スノーリゾートイエティ(Yeti)」(静岡県裾野市)への臨時高 …

1 2 3 4 5 6 10

カテゴリ別の記事一覧