高架下

横浜日吉新聞

人口が増え続ける武蔵小杉駅の周辺では、東急電鉄による東急東横線・目黒線の高架下を使った“再開発”も加速しています。先月(2019年4月)26日には日吉駅寄りの南口で東急ストアを復活させたことに続き、来月(6月)6日(木) …

東急武蔵小杉駅と直結した場所にある「食品スーパー」が再び拡充されます。駅南口(日吉寄り改札口)と直結する「東急ストア武蔵小杉店」を今月(2019年4月)26日(金)に“再開店”することが同社から発表されました。 武蔵小杉 …

東急ストアは綱島駅の構内に設置した「ネットスーパー」の赤い受け取りロッカーを来年(2019年)1月20日(日)でサービスを終了すると発表しました。日本で初めて商品を受け取れるロッカーとして、「綱島駅前東急ストア」の閉店と …

綱島駅の「高架下」は来年から動き出します。東急電鉄は東横線綱島駅の高架下について、2019年中に建物の建設に着工したい考えです。2016年1月に綱島駅ビルが閉鎖された後は、建物を取り壊したうえで、老朽化した高架橋の耐震工 …

綱島駅東口近くのバス通り「子母口綱島線」を歩行する際の環境改善につながるでしょうか。 横浜市道路局は、今週(2018年10月)22日に行われた横浜市会の「決算第一特別委員会」で、東急東横線の高架下にある駐輪場「綱島駅自転 …

綱島駅構内の改札外にある売店「LAWSON+toks(ローソンプラストークス)綱島駅店」が今月(2018年10月)31日(水)23時での閉店を告知しています。関係者によると、上部を走る東横線高架橋の耐震工事にともなうもの …

綱島西6丁目の東急東横線高架下に認可保育所が新設されることがわかりました。横浜市の発表によると、東京都国立市に本社を置く株式会社こどもの森が来年(2018年)4月に開園を予定する「(仮称)綱島こども園」(定員60名)で、 …

今週(2016年8月)15日(月)の16時15分ごろ、菊名7丁目を通る東海道新幹線の高架橋からコンクリート片が7.5メートル下の駐車場に落下していたことがわかりました。JR東海が同日発表したものです。 JR東海によると、 …

今年(2016年)1月に閉館した綱島駅ビルがまもなく解体工事に入ることがわかりました。関係者によると、既に解体へ向けた準備は4月ごろから進められており、6月をめどに本格的な解体作業に入り、高架橋(柱)の耐震工事にも取り掛 …

東急電鉄は綱島駅周辺で行われている東横線高架橋の柱に施す耐震補強工事について、2016年度中(2017年3月末まで)に工事を終えると発表しました。2016年5月13日に公表した鉄道事業への設備投資計画で明らかにしたもので …

東急電鉄東横線の沿線では、高架橋の耐震工事をきっかけに、高架下を活用した店舗の再開発が続々と進んでいます。 昨年(2015年)9月に都立大学駅の高架下に7店舗と自転車駐輪場を整備したほか、11月には武蔵小杉駅の南口高架下 …

先週(2016年1月)8日(金)に「綱島駅前東急ストア」が閉店し、半世紀以上にわたって親しまれてきた「綱島駅ビル」が完全に閉鎖されてしまいました。ほぼ同時に閉じられたシャッターの前に、突如赤いロッカーのようなものが現れた …

カテゴリ別の記事一覧