港北企業

横浜日吉新聞

一世紀(百年)近い歴史継ぐ日吉の老舗企業が、地域に密着した新たなチャレンジを続けています。明治年間から続く大工の家系をルーツに持ち、1949(昭和24)年に会社設立した株式会社星野土建(日吉1、創業時は合資会社)は、自社 …

【コラム】ドラッグストア界を揺るがす「業界再編」が港北区内企業から起きようとしているのをご存知でしょうか。 「ココカラファイン」は日吉・綱島・高田エリアでは聞きなれない会社名ですが、本社は港北区新横浜。同社は今、同業大手 …

日吉・綱島・高田エリアで最大の売上規模を持つ日吉7丁目のトオカツフーズ株式会社が来月(2019年7月)4日付けで、日清製粉グループ(東京都千代田区)の完全子会社となることが正式に決まる予定です。 トオカツフーズは、創業者 …

日吉は「教育・飲食」、綱島は「金融・保険」、高田は「医療・福祉」――。総務省と経済産業省が行った「平成28年(2016年)経済センサス~活動調査」のうち、市が独自集計した横浜市分の調査結果が今月(2019年1月)21日に …

樽町、綱島、高田にある5つの工場も参加します。ものづくり工場が集積する港北区ならではの機会が今年(2019年)も行われます。港北区は工場見学会「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」を2月23日(土)と3 …

綱島SST(サスティナブル・スマートタウン)と日吉駅の間を電動の「シェア自転車」で移動ができるようになりました。今月(2018年7月)23日から日吉駅東口の慶應大学協生館前(綱島街道沿い)に自転車の貸し出しと返却を行う“ …

今年も港北区内の工場でものづくりの現場が公開されます。今年(2018年)3月10日(土)に行われる「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」(港北区主催)では、区内にある14の工場を対象に見学会が予定されて …

横浜市内で製造業とIT産業の事業所数がもっとも多かったのは港北区でした。市経済局はこのほど横浜経済に関する項目を人口や産業、雇用面から整理した「データで見る横浜経済2017」を公開しました。 これによると、2016年(平 …

箕輪町1丁目に本社を置くコーエーテクモホールディングス(HD)の中核を担う子会社のコーエーテクモゲームスは、みなとみらい地区に建設する新本社ビルについて、来月(2017年12月)1日に着工すると発表しました。 同ビルは横 …

求人対象の年齢をオーバーしていても応募があれば約4割の事業所が選考対象に――。ハローワーク港北(新横浜3、港北警察署の正面)は管轄する港北区や緑区、青葉区、都筑区内の244事業所を対象に、採用選考に関する調査を行い、昨日 …

日吉東急avenue(アベニュー)1階の食料品売場近くにあるベーカリー「プルミエサンジェルマン」は、今月(2017年3月)9日(木)にリニューアルオープンします。調理の様子が見えるオープンキッチンとし、すべてのパンが店内 …

ひよしコラム 日吉コラム

今年2017年に「創業10周年」や「30周年」を迎える企業の数は、神奈川県内で港北区内がもっとも多いことが帝国データバンクの横浜支店の調査で分かりました。 同調査によると、創業10周年が82社で県内トップ。30周年は川崎 …

カテゴリ別の記事一覧