北加瀬

横浜日吉新聞
臨港バス

小学生が夏休み中に1000円で乗り放題となる川崎鶴見臨港バスの「夏休みちびっこフリーパス」が今年も今月(2018年7月)20日(金)から8月31日(金)まで使用が可能となります。 今年で発行5年目となる同フリーパスは、「 …

洪水や土砂災害の危険性と対策をわかりやすく伝える川崎市の防災タブロイド誌「号外!備える。かわさき」の第2号が発行され、今月(2018年7月)中に市内全世帯へ配布されるほか、インターネット上にも全ページが公開されています。 …

今月(2018年4月)2日までにすべての店舗がオープンしたJR社宅跡地の再開発地「コトニアガーデン新川崎」(新川崎駅から徒歩10分)で、今週21日(土)にまちびらきイベントが行われます。 当日は10時20分から川崎市の福 …

幸区北加瀬2丁目のJR社宅跡地を使った再開発の街「コトニアガーデン新川崎」(新川崎駅から徒歩10分)で、きのう(2018年4月)2日までにすべての店舗がオープンし、カフェやパン店、医療機関など12のテナントが揃いました。 …

幸区北加瀬2丁目のJR社宅跡地での再開発「コトニアガーデン新川崎」(新川崎駅から徒歩10分)で、産直スーパー「地産マルシェ」やタリーズコーヒー、青葉区などに店舗を持つベーカリー「ボンヴィボン」など13のテナントがこの春に …

幸区北加瀬2丁目のJR社宅跡地で行われている再開発「コトニアガーデン新川崎」(新川崎駅から徒歩10分)で、ジェイアール東日本都市開発は60戸の賃貸住宅「びゅうリエット(View Lieto)新川崎」の公式サイトを公開しま …

幸区北加瀬2丁目のJR社宅跡地で“多世代交流のまちづくり”をコンセプトに進められている再開発について、JR東日本横浜支社とジェイアール東日本都市開発は、エリアの名称を「コトニアガーデン新川崎」とし、60戸の賃貸住宅をはじ …

今年(2017年)3月に開設された「川崎市映像アーカイブ」をご存知でしょうか。市が保有する古いニュース映像やインタビューなどをインターネット上に公開しているもので、特に「川崎市政ニュース映画」は1952(昭和27)年から …

また銭湯が一つ消えてしまいます。慶應義塾大学の日吉や矢上キャンパスからも近い川崎市矢上(川崎日吉地区)の銭湯「矢上湯」が、今月(2017年)3月31日(金)にて閉店します。 矢上湯は今からちょうど半世紀前の1967(昭和 …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

神奈川県警察本部の「ピーガルくん子ども安全メール」によると、今月(2017年1月)23日(月)14時55分ごろ、幸区北加瀬付近で帰宅途中の女子児童が狙われるわいせつ事件が起きていたことがわかりました。 発表によると、後ろ …

日吉駅から直線距離で約1.5キロ超、神奈川県住宅供給公社が幸区北加瀬1丁目で建設している約174戸の賃貸住宅「フロール新川崎」の申し込み受け付けが昨日(2017年1月13日)から始まりました。 新川崎駅から徒歩約8分(川 …

川崎市は土砂災害やハザードマップに関する説明会を中原区役所(小杉町3)で来週(2016年10月)31日(月)に、幸区日吉出張所(南加瀬1)では11月15日(火)にそれぞれ行います。 説明会では、土砂災害の実態と傾向が解説 …