マンション建設

横浜日吉新聞

日吉5丁目の「まいばすけっと日吉5丁目店」近くで計画されていた191戸の学生寮建築計画がこのほど中止となり、4階建てのワンルームを中心としたマンション50戸と、1~2階には物販店舗や医院、認可保育所なども入れる計画に変更 …

次々と高層タワーマンションが建てられていく武蔵小杉での“まちづくり”を事例に、旧アピタ日吉店跡地など一連の再開発を考えようという住民集会が今月(2018年9月)16日(日)午後に箕輪町公会堂(箕輪町3、諏訪神社境内)で行 …

日吉本町駅至近の日吉本町3丁目にあった明治社員寮などの跡地に建てられるマンションは、野村不動産による「プラウド日吉本町」との名で今年(2018年)10月下旬から販売を開始すると公式サイトで公開しました。 同地は昨年6月に …

相鉄・東急直通線の新綱島駅(仮称)建設や駅東口の再開発が進む綱島東エリアで、新築マンションの坪単価が急激に上がっています。 不動産業界向け情報サービスを展開する株式会社マーキュリー(新宿区西新宿)は、綱島駅の新築分譲マン …

工事の騒音や振動がひどすぎる――。箕輪町2丁目と周辺の住民らでつくる「住みよい綱島・箕輪・日吉のまちを考える会」(木間誠司代表)は、旧アピタ跡地の再開発「プラウドシティ日吉」(3棟計1320戸、旧「日吉大規模複合開発プロ …

来年(2019年)以降に新築マンションの完成ラッシュを迎える日吉で、大塚製靴の日吉工場(日吉本町4)やアピタ日吉店など一連の跡地(箕輪町2)で、販売へ向けた動きが見えてきました。大塚製靴跡地は「エクセレントシティ日吉本町 …

「日吉宮前地区」と呼ばれる日吉5丁目で住宅建築が活発です。同町内の福祉クラブ生活協同組合の至近にあるアパートを解体して4階建て16戸のマンション建築が計画されているほか、新幹線高架の近くでも月極駐車場に何らかの建物を建て …

日吉駅の中原区寄りで、JR西日本系のマンションが相次いで計画されています。「ジェイグラン元住吉」と名付けられた41戸の物件は、元住吉駅から徒歩13分、日吉駅から徒歩14分の川崎市中原区の矢上川沿いで、JR西日本不動産開発 …

先月(2018年5月)末までの1年間に港北区では前年を上回るペースで世帯数と人口が増え続けており、5月末現在で世帯数は16万9377世帯(前年同時期比2035世帯増)、人口は34万5314人(同2379人増)となりました …

スーパー「いなげや横浜綱島店」の第二駐車場裏手で建設が進む明和地所のマンションは、「クリオ横濱(よこはま)綱島ガーデンマークス」(30戸)という名で3LDKの物件が4900万円台からの価格帯になると公式サイトで発表してい …

サンロードの先、仲の谷交差点に近い日吉2丁目の留学生寮「日吉インターナショナルハウス」の跡地で建設中のマンション名は「ジェイグランディア日吉」(86戸、2019年9月完成予定)となり、日吉駅西口から徒歩10分圏内では「6 …

港北区の人口は今から約半世紀後も大きく減らないと予測されています。横浜市はこのほど、2065年までの人口推計を発表しました。これによると、「相鉄・東急直通線」が開通(2022年10月~2023年3月を予定)した後の202 …

カテゴリ別の記事一覧