まちの先生

横浜日吉新聞

特技や専門知識を持った人がボランティアの“先生”となる「まちの先生」が一堂に集まり、体験講座を行う「大倉山記念館オープンデイ~おしえて!まちの先生」が来月(2018年2月)11日(日)に大倉山記念館で行われます。 当日は …

港北区はこのほど、区内のさまざまな専門知識や特技を持つ人をまとめた「まちの先生ガイド」の最新版をインターネット上でも公開しました。 この「まちの先生」には、手工芸や美術、暮らし、健康、ダンス、音楽、歴史、経営・法律など1 …

高田の街から自らの戦争体験を語り継ぎ、平和の大切さを訴え続けているのが横浜市の小学校校長だった栗原茂夫さん(高田西)です。81歳になった現在も精力的に講演をこなす一方、70代の半ばにインターネットでの発信方法を一から学習 …

大倉山通信~港北区の話題

特技や専門知識を持った人がボランティアとして「先生」となり、さまざまなことを教える港北区の「まちの先生」が一堂に集まり、35の体験講座を2日間にわたって開く「おしえて!まちの先生」(大倉山記念館主催)が2016年2月13 …

カテゴリ別の記事一覧