路線バス

横浜日吉新聞

今から8年前の2011年3月11日午後に発生した東日本大震災により、首都圏の鉄道がマヒ状態となり、都内から日吉や綱島、高田へ帰宅できない「帰宅困難者」となった人も多かったのではないでしょうか。また、日吉や綱島への通勤・通 …

川崎市中原区内にある「木月四丁目」と「元住吉」、「石神橋(しゃくじばし)」の3つの停留所では、川崎鶴見臨港バスの路線再編により、来月(2019年3月)16日(土)のダイヤ改正後は大幅に減便となることが発表されました。 木 …

昨年(2018年)6月に綱島駅東口の綱島街道沿いへ移転新設された臨港バス(川崎鶴見臨港バス)の定期券売場は、来月(2019年2月)1日から営業時間を大幅に拡大します。 綱島駅の定期券売場は、鶴見駅方面行のバス乗場にありま …

日吉駅や綱島駅で東急東横線や目黒線が事故などで運転していないとき、どうやって都心まで出ればいいのか――。東急電鉄のホームページには、細かな「う回ルート」の案内マップが公開されており、そこでは、バスや徒歩で近隣の他の鉄道駅 …

綱島駅東口での臨港バス

臨港バス(川崎鶴見臨港バス)は今年(2018年)3月15日に閉鎖した綱島駅東口の鶴見駅方面行乗場に設けられていた定期券販売所について、来月下旬をメドに綱島街道沿いにあった旧コンビニ跡の建物内で再開する計画です。 同社によ …

川崎鶴見臨港バス(臨港バス)は来月(2017年11月)で創立80周年を迎えます。記念企画として「バス会社では類を見ない」(同社)という「運賃無料デー」を11月19日に設定するほか、公式キャラクターや企業ロゴの新設も行われ …

東急バスの新羽営業所は、綱島駅から子母口綱島線を通り、高田駅前や東山田駅を経由して江田駅(青葉区)や勝田(かちだ)折返所(都筑区勝田町)などを結ぶ路線について、便数の増減や深夜バスの発車時刻繰り下げなどのダイヤ改正を来月 …

川崎鶴見臨港バス(臨港バス)は今月(2017年3月)22日ごろに公式サイトを一新しました。コンテンツはこれまでと大きく変わりませんが、特にスマートフォンで時刻表や乗り場案内などへアクセスしやすくなりました。 これまで同社 …

綱72バス(綱島駅)

東急バスは来月(2016年11月)1日から綱島駅を発着する「綱71」(綱島駅~四ッ家~勝田<かちだ>折返所、6.3km)と「綱72」(綱島駅 ~新羽駅~新横浜駅、7.8km)、「綱79」(綱島駅~四ッ家~新羽営業所、3. …

東急バスの新羽営業所では、綱島駅と都筑区や青葉区方面を結ぶバス路線で2016年7月7日(木)にバス利用状況調査を行います。当日は始発から最終便までを対象に、乗車時に調査カードが手渡されます。定期券で乗っているか現金かなど …

綱島駅東口ターミナル

綱島駅東口のバスターミナルを発着する東急バスの一部路線が2016年7月1日(金)から乗り場を変更するとともに、ダイヤ改正も行われます。 今回、変更が行われるのは綱島駅を発着する新羽方面への「綱71」(勝田折返所行)から「 …

昨日(2016年5月24日火曜日)の朝7時50分ごろ、高田町から日吉駅へ向かっていた東急バス(日21系統)が飛び出してきた自転車を避けるために急ブレーキをかけ、車内の乗客6人がけがをし、救急車で運ばれる事故が起きていたこ …

カテゴリ別の記事一覧