<東急バス>親子4人で1000円、夏休み「1日パス」をスマホで新発売

横浜日吉新聞

東急バスは今月(2022年)7月20日(水)から8月31日(水)まで「夏休みファミリーワンデーパス」を初めて設定し、スマートフォンのアプリを通じて今週13日(水)から販売を始めています。

東急バスが2022年7月20日(水)から8月31日(水)までスマートフォンアプリ上で新たに設定した「夏休みファミリーワンデーパス」の案内ページより

これまで、小学校が長期休業となる期間中には、小児(小学生)運賃を1乗車50円とする「こども50円キャンペーン」を行っていましたが今夏は実施されず、代わりに「夏休みファミリーワンデーパス」が設定されました。

このパスは、大人2人子ども(小児)2人1000円東急バス全線に1日乗り放題となるもので、コミュニティバスや空港連絡バス、高速バス、「溝の口駅~新横浜駅直行バス」は対象外となっています。

アプリ「RYDE PASS(ライドパス)」上の「夏休みファミリーワンデーパス」の案内ページより

スマートフォンの電子チケットアプリ「RYDE PASS(ライドパス)」(RYDE株式会社運営)上でのみ発売し、クレジットカードで購入ののち、スマートフォンのチケット画面を乗務員に見せる形で利用が可能です。

なお、東急バスでは2018(平成30)年4月から東急線と東急バスの全線に乗車可能な「東急線・東急バス一日乗り放題きっぷ」(大人1000円/小児500円)を通年発売しており、こちらは日吉や綱島など東急線各駅の券売機で購入が可能です。

)この記事は「横浜日吉新聞」「新横浜新聞~しんよこ新聞」の共通記事です

【関連記事】

・【前回記事】東急バス、2022年は4月4日(月)まで「こども50円キャンペーン」実施中(2022年3月28日、今夏は行われない)

東急電鉄とバスの「一日乗り放題きっぷ」が好評、2019年4月以降も継続発売(2019年3月27日、現在も発売中)

【参考リンク】

東急バス「夏休みファミリーワンデーパス」を発売いたします(2022年7月20日~8月31日、大人2人とこども2人で1000円、電子チケットのみ)

通年発売「東急線・東急バス 一日乗り放題パス」(大人1000円/こども500円)の案内ページ(東急電鉄、各駅の券売機で販売、※東急バス車内で購入する場合は、ICカードで「1日乗車券」をいったん購入し、駅の券売機または窓口で差額を支払って購入する形となる)


カテゴリ別記事一覧