解体

横浜日吉新聞

子母口綱島線沿いの綱島西3丁目にあった「富士通綱島ハウス」跡で建設中のマンションは「クリオ横濱(よこはま)綱島グレイステラス」という名称で、今月(2022年)3月1日から公式サイトが公開されました。 株式会社明和地所(東 …

綱島で明和地所のマンション建設が止まりません。綱島西3丁目の子母口綱島線沿いにあった社員寮が昨年(2021年)秋ごろから解体が始まり、同地では株式会社明和地所(東京都渋谷区)が46戸の「(仮称)クリオ綱島新築工事」を来年 …

日吉元石川線(荏田綱島線)や地下鉄グリーンラインの影も形もなかった頃から、半世紀以上にわたって高田駅近くの風景として存在してきた老舗の大型工場がまもなく解体されます。 高田駅入口交差点に本社を置く自動車部品製造のフォルム …

矢上川に近い日吉3丁目にあった「みずほ証券日吉寮」が昨年(2020年)秋から解体され、「Brillia(ブリリア)」ブランドで知られる東京建物株式会社(東京都中央区)がマンション計画を告知。現地には、微妙に形状や項目が異 …

北綱島小学校の周辺で解体工事が相次いでいます。今月(2020年)6月3日時点で綱島西5丁目では、4000平方メートル超の敷地規模を持つ工場が解体されているほか、同小の正門前では4階建てのマンションが取り壊されています。 …

綱島東1丁目の綱島街道沿いに建つマンション「モナーク綱島」の解体が決まり、今月(2019年1月)7日ごろから準備作業が始まりました。入居者は昨年内に退去したといいます。駅東口の再開発では初めてマンションが取り壊されること …

昨年(2017年)解体された日吉2丁目の学生寮「日吉インターナショナルハウス」の跡地で、所有者の菱重(りょうじゅう)プロパティーズ(東京都港区)などは6階建て86戸のマンション建設を行うと建築計画看板(標識)で明らかにし …

今年(2017年)中での閉鎖が決まっている大塚製靴の日吉工場(日吉本町4)で、「いよいよ最後になりました」と銘打たれた4日間にわたる特売「ファミリ-セール」が今週(12月)7日(木)から10日(日)まで行われます。196 …

大塚製靴(本社:東京都港区六本木、山田晋右社長)が日吉本町4丁目に置いている日吉工場(横浜工場)を今年(2017年)限りで閉鎖する方針であることがわかりました。約4000平方メートルの跡地は2019年7月末までに92戸の …

東京五輪が行われる2020年までは、日吉キャンパスの“顔”と、日吉の街では「春の風物詩」だった卒業式や入学式の賑わいも、しばらくの別れとなりそうです。 日吉駅東口(慶應側)から見て真正面に位置する慶應義塾大学日吉キャンパ …

日吉2丁目の川崎市中原区との境界に近い位置に置かれていた学生寮「日吉インターナショナルハウス」が先月(2017年5月)初旬から解体が行われています。築60年を迎えた4棟の建物は9月までに取り壊され、その後の土地活用方法に …

木々が生い茂って見通しが悪かった日吉3丁目の「矢上小入口交差点」で、今年(2017年)に入り解体された一軒家の跡地に2棟の新築一戸建て住宅が建てられており、販売が始まりました。 販売を行っているのは東急リバブル日吉センタ …

カテゴリ別の記事一覧