「横浜市立」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

政府の緊急事態宣言をうけ、横浜市立の小・中学校や特別支援学校による入学式・始業式後の臨時休校は、当初の今月(2020年)4月20日から来月5月6日(水・祝)まで延長されることが決まり、当初各校で設定した登校日を中止する動 …

春休み後の新学期は「短縮授業」で市立小学校や中学校、特別支援学校、市立高校などを再開することを決めていた横浜市教育委員会は、きょう4月3日夜に来週4月8日(水)から20日(月)までは授業を再開せず、3月に続き臨時休校とす …

箕輪小学校

横浜市教育委員会は(2020年)4月8日(水)から授業を開始する予定の市立小学校・中学校について、新型コロナウイルス流行拡大の影響で、4月中は半日(4校時)程度の短縮授業とし、小学校での給食は4月13日(月)から実施する …

横浜市教育委員会は、港北区などにある市立の小・中学校における2020年度の「入学式」を来月4月6日(月)に開催し、「始業式」は翌7日(火)に行う予定であることを公表しました。新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、小 …

新型コロナウイルスへの感染対策として3月13日(金)までの予定で休校している横浜市立学校では、臨時休校の日程が3月24日(火)まで延長されることになりました。 きょう(2020年)3月9日の午後に発表した林文子横浜市長の …

横浜市立学校は来週3月3日火曜日からの「臨時休校」となりました。 新型コロナウイルスの感染対策として、国が全国の小学校や中学校、高等学校、特別支援学校に臨時休校を行うよう、きのう(2020年)2月27日に要請したことをう …

2015年9月に閉校方針が打ち出されてから2年半弱。北綱島特別支援学校(綱島西5)は「分校」とし、現時点では存続させるとの結論に至りました。保護者らの反対を押し切り、人口増加地域の学校をわざわざ“分校”とした横浜市教育委 …

北綱島特別支援学校(綱島西5=北綱島小学校となり)を閉校方針を打ち出している横浜市教育委員会は、上菅田(かみすげた=保土ケ谷区)特別支援学校の分教室としたうえで、閉校時期を定めず、希望する新入生を受け入れていくとの方針を …

北綱島特別支援学校(綱島西5)を閉校するための“地ならし”なのでしょうか。横浜市教育委員会はきのう(2017年4月)17日、公式サイト上に「市立肢体(したい)不自由特別支援学校再編整備について」と題した特設ページを公開し …

学校教育法で根拠のない「分教室」による“存続”では、いずれ閉校となる公算が高い――。 昨年(2015年)9月に横浜市から閉校の方針が明かされた北綱島特別支援学校(綱島西5)について、「存続を求める集い」が今月(2016年 …

カテゴリ別の記事一覧