<東急バス・横浜市営>10連休中も子ども運賃「50円」、地下鉄は全線110円

横浜日吉新聞

10連休中も子ども運賃が50円になります。東急バスは今週(2019年4月)27日(土)から来月(2019年5月)6日(月・休)まで、1回乗車につき子ども(小学生)運賃を50円とする恒例のキャンペーンを実施します。

4月27日(土)から5月6日(月・休)まで、東急バス(写真左)と横浜市営バス(写真右)の子ども運賃は50円となる(綱島駅)

乗車時に小学生以下(小児)であることを乗務員に申し出て、現金のほか、パスモ(PASMO)やスイカ(Suica)交通系ICカードで支払いも可能。深夜バスは100円となります。

同じ期間には横浜市交通局でも同様に行われ、綱島駅発などの市営バスは1回乗車で50円、グリーンラインなどの地下鉄路線はどこまで乗っても子どもは110円。

市営バスと地下鉄で割引を適用する場合はICカードが使えないため、バスは現金で50円を投入地下鉄は110円区間の切符を購入し、駅員のいる改札口を通る形となります。

なお、臨港バス(川崎鶴見臨港バス)や川崎市バスでの割引は行われていません

【参考リンク】

東急バス「こども50円キャンペーン」(4月27日~5月6日)

横浜市交通局「こどもバス50円 地下鉄110円」(4月27日~5月6日)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧