演劇

横浜日吉新聞

“信号マン”やロック奏でる歌手、そしてあの著名な着ぐるみも総動員――子どもたちに交通安全を伝える新たな試みが大きな話題となっています。 神奈川県警察の都筑警察署と港北警察署は、先月(2019年)6月28日(金)の午前に、 …

日吉にも秋の演劇シーズンが本格的に到来――1990年に設立され、慶應義塾大学日吉キャンパスを拠点に総勢150名を越える劇団員が所属する大演劇集団「創像工房in front of.(インフロントオブ)」は、2016年9月か …

慶應最古の演劇集団のハイ・クオリティな公演をダブルで楽しめる!慶應義塾大学日吉キャンパスに拠点を置く「慶應義塾演劇研究会」(通称:劇研・ゲキケン)は、2016年9月8日(木)から9月12日(月)までの5日間、9月公演「運 …

慶應最古の演劇集団であり、100年以上の歴史を継ぐ「ゲキケン」が、代替わりのフレッシュな新人公演をいよいよ開催――慶應義塾大学公認の劇団「慶應義塾演劇研究会」(通称:劇研・ゲキケン)が、2016年6月9日(木)から12日 …

慶應義塾大学最大の部員数180名を数える公認演劇サークル「創像工房in front of.」が、最新公演「Happy!〜本当に落ちたカミナリは見たことない〜」を12月17日(木)から4日間、慶應日吉キャンパスにて行います …

慶應義塾大学公認で100名以上の団員が所属する最大の演劇サークル創像工房 in front of. (インフロントオブ)と、同サークル出身メンバーが結成した演劇・映像集団ドグマ93による演劇公演「膨らむ粘土」が、12月2 …

芸術の秋、いよいよ冬も迫り寂しさも感じる季節ですが、慶應義塾大学日吉キャンパスを拠点に総勢100名を越える劇団員が所属する大規模集団が“熱く”活躍しているのをご存知でしょうか。年間10数本の作品を公演するなかで、その大部 …

“観劇”というと、「東京や横浜まで出なければ」と思われる方がほとんどかと思いますが、日吉でも100年超の歴史を持つ学生演劇の公演が楽しめることをご存知でしょうか。 慶應日吉キャンパスに活動拠点を置く「慶應義塾演劇研究会」 …

カテゴリ別の記事一覧