「東急目黒線」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

東急目黒線と東京メトロ南北線を通じ、日吉駅へ乗り入れてくる「埼玉高速鉄道」の車両内に設置されたデジタルサイネージ(液晶画面)が進化しています。AI(人工知能)を搭載し、混雑状況や温度などを解析して表示内容や広告を切り替え …

東急電鉄は来月(2020年)3月14日(土)に目黒線でダイヤ改正を実施し、日吉駅では平日の6時台に南北線直通の各駅停車1本、また、三田線方面からは目黒駅発19時台に急行日吉行1本の増発が行われます。 増発となるのは平日の …

高田駅や日吉本町駅などグリーンライン各駅から東急目黒線を経由し、目黒駅でJR山手線に乗り換える際、1枚の定期券で発行できるようになります。 横浜市交通局は、1枚の定期券で発行できる「連絡定期券」の接続駅に今後、JR目黒駅 …

東急目黒線で日吉駅から都心方面へ通勤・通学する人は、ほんの少しだけ心に留めておいたほうがいいかもしれません。 東急電鉄では来週(2020年)2月3日(月)から、目黒線の武蔵小山駅で、平日朝の遅延対策を目的に、一部の急行と …

2023年3月までに開業する「東急新横浜線(東急・相鉄直通線)」に乗り入れる予定の新型車両「3020系」がこのほど東急目黒線で運行を開始したことを記念し、今週(2019年)12月7日(土)にクリアファイル付き記念乗車券の …

10月から鉄道の運賃と定期券代が微妙に上がります。来月(2019年)10月1日(火)からの消費税値上げにともない、東急東横線や目黒線、横浜市営地下鉄グリーンラインなどの公共交通機関で運賃改定が予定されています。なお、定期 …

新型車両の投入や編成強化、新システムの導入など、3年後の2022年に向けて、東急目黒線や東横線でさまざまな設備投資が行われます。東急電鉄はこのほど、2019年度における総額619億円の設備投資計画を発表しました。 直近で …

東京都内を中心に首都圏95の美術館や博物館などの入場券と割引券がセットとなった 「東京・ミュージアム ぐるっとパス」(通称「ぐるっとパス」)が横浜市内で対応施設が拡充したことにともない、東急東横線沿線からも一日乗車券とセ …

相鉄直通線の開通をにらみ、目黒線と南北線、三田線で車両編成の増強が行われます。東急電鉄と東京メトロは、東急目黒線と東京メトロ南北線で2022年度に8両編成化を行うことをこのほど公表しました。先に8両化方針を発表している東 …

今から8年前の2011年3月11日午後に発生した東日本大震災により、首都圏の鉄道がマヒ状態となり、都内から日吉や綱島、高田へ帰宅できない「帰宅困難者」となった人も多かったのではないでしょうか。また、日吉や綱島への通勤・通 …

平日朝の目黒線での混雑緩和策として、東急電鉄は来月(2019年3月)16日(土)に実施するダイヤ改正からピーク時に急行列車と各駅停車の運転パターンを均等化するといいます。 目黒線では、急行列車の前に日吉駅を発車する各駅停 …

東京都交通局は、三田線のダイヤ改正を来月(2019年3月)16日(土)に行うことを発表しました。 平日20時台に運転されている白金高輪駅の折返し列車1本を東急目黒線との直通列車に変えるほか、一部列車の時刻や行先を変更する …

カテゴリ別の記事一覧