東急新横浜線

横浜日吉新聞

2023年3月までに開業する「東急新横浜線(東急・相鉄直通線)」に乗り入れる予定の新型車両「3020系」がこのほど東急目黒線で運行を開始したことを記念し、今週(2019年)12月7日(土)にクリアファイル付き記念乗車券の …

「相鉄・東急直通線」の工事は着実に進められている――。今週(2019年)11月30日(土)に開業する「相鉄・JR直通線」の羽沢横浜国大駅(神奈川区)で、きのう11月25日に関係者向けの記念式典が行われ、国土交通省の赤羽一 …

JR武蔵小杉駅の新たな“隣駅”を確認してみてはいかがでしょうか。今月末に開業する「相鉄・JR直通線」の羽沢横浜国大駅(神奈川区)で、開業日となる(2019年)11月30日(土)に記念イベントが開かれます。 相鉄(相模鉄道 …

東横線を走る“茶色の古い電車”が2023年3月までに廃止されることが決まりました。東京メトロは製造から30年以上経過した「7000系」と呼ぶ車両について2022年度(2023年3月末)までに新型車両へ置き換える方針を発表 …

2023年3月までの開業に向け、新綱島駅(仮称)でも工事や設備の発注が予定されています。鉄道・運輸機構の東京支社は、相鉄・東急直通線(東急新横浜線)における今後の発注予定を今年(2019年)10月1日付けで公表しました。 …

「綱島」と「新横浜」が東急の経営戦略上で重点エリアとして位置づけられました。 きのう(2019年)9月2日付けで、東京急行電鉄株式会社から「東急株式会社」に社名を変更した東急は、2030年までの長期経営構想を公表し、この …

トンネルは鶴見川を越えて大倉山方面へ向かっています。東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の工事を行う鉄道・運輸機構は、今年(2019年)1月に新綱島駅(仮称)側から掘削を始めた「新横浜トンネル」(新横浜駅~新綱島駅間=約33 …

横浜市で初めての事例となりました。東急新横浜線の新綱島駅(仮称)を見下ろす、新しい街づくりが行われている綱島らしい場所に、地域ケアプラザの分室が新たに誕生、今週(2019年)7月15日に開所式と内覧会が行われました。 地 …

綱島「池谷桃園(いけのやとうえん)」での、この夏の桃の収穫が最盛期を迎えます。 明治30年代からの百十数年もの桃栽培の歴史を継ぎ、現在、綱島で唯一の桃農家として知られる池谷家(綱島東1)では、同家が経営する桃畑(池谷桃園 …

この夏も人気の親子体験プログラムが日吉エリアに設定されました。横浜市内の小中学生向けに毎年行われている仕事体験企画「子どもアドベンチャー」(横浜市教育委員会主催)で、東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の箕輪町における工事現 …

横浜市都市整備局などは、東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の新綱島駅(仮称)周辺を中心とした「綱島東一丁目地区」において、地区計画を変更する手続きを今月(2019年6月)14日に開始し、28日(金)まで周辺住民による「公述 …

新綱島駅(仮称)周辺の都市計画を一部変更することにともなう横浜市の「素案説明会」が来週(2019年6月)14日(金)の19時から綱島地区センター(綱島西1)で開かれます。 2023年3月末までの開業に向けて、綱島東1丁目 …

カテゴリ別の記事一覧