テナント

横浜日吉新聞

幸区北加瀬2丁目のJR社宅跡地での再開発「コトニアガーデン新川崎」(新川崎駅から徒歩10分)で、産直スーパー「地産マルシェ」やタリーズコーヒー、青葉区などに店舗を持つベーカリー「ボンヴィボン」など13のテナントがこの春に …

今年(2018年)3月下旬にオープン予定の大型スーパー「アピタテラス横浜綱島」(綱島SST内)への出店予定テナントで、ニトリの小型店である「ニトリEXPRESS(エクスプレス)」や靴の量販店チェーン「ABCマート(ABC …

今年(2018年)3月下旬のオープンを予定している大型スーパー「アピタテラス横浜綱島」(綱島SST内)がきのう(1月5日)時点で公式サイトを開設するとともに、別に専門店の総合求人情報サイトも公開され、今月25日(木)には …

「綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)」(綱島東4)内で建設が進む「アピタ横浜綱島店(仮称)」は、店内2階にテナントとして小児科などのクリニック(医療)モールを誘致するとともに、新たな仮称店名 …

今月(2017年1月)27日(金)、元住吉のブレーメン通りに「卵」の専門店だという「とよんちのたまご元住吉店」がオープンします。かつて旧「蜂の家元住吉店」(現在は向かいの建物へ移転)があった場所にビルが新築され(「K.F …

オズ通り(仮称)KMGビル2号の建設現場

元住吉駅から東西に伸びる商店街内では、テナントと賃貸物件を合わせた複合ビルの建設工事が相次いでいます。東口の「オズ通り」と西口の「ブレーメン通り」でそれぞれ2棟ずつ計4つのビルが来年(2017年)前半までに誕生する予定で …

横浜市経済局はこのほど(2016年8月)「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)内に来年(2017年)9月にオープンを予定している「アピタ横浜綱島店(仮称)」について、運営会社のユニ …

横浜市営地下鉄グリーンラインの駅構内を有料で借りられるのをご存知でしょうか。横5メートル×奥行2メートル(10平方メートル)ほどのスペースですが、グリーンライン日吉駅の場合で1日あたり約5万円、日吉本町や高田駅だと1日約 …