<週間ランキング>綱島の「銀だこ」「500円ランチ」、南日吉の介護事業所が読まれる

横浜日吉新聞
週間ランキング

週間ランキング一週間で読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2017年5月)20日(土)から26日(金)までの7日間で計19万1737ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は5月23日(火)に公開した「<綱島西1>バス通り沿いに「銀だこ」の新業態、客が自ら焼くタコ焼き酒場か」という記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)。

  1. <綱島西1>バス通り沿いに「銀だこ」の新業態、客が自ら焼くタコ焼き酒場か(6,550、5月23日)
    → 以前から綱島駅周辺では飲食チェーンが新業態を出店するケースが目立っており、その背景には何があるのか。考察しなければと思っています
  2. <週間ランキング>大量に読まれた「ベスト3」の記事に対する複雑な思い(5,758、5月21日)
    → 「ランキング」がランキングに入ることになってしまいました。またしても複雑……。
  3. <グルメ>財布が寂しい時の昼食は綱島東口、バス乗場前の「500円ランチ戦争」(4,744、5月24日)
    → 「山東厨房」「餃子の王将」「ガスト」のいずれもレベルの高い争いに思えました
  4. 眞子さまの婚約者は「港北区在住」と報道、日吉・綱島・高田ではありませんでした(3,291、5月17日)
    → 先週に続き登場。夏ごろにまた大きな話題になるのでしょうか
  5. 日本の介護を変えられるか?南日吉商店街に「超在宅介護時代」支える事業所が誕生(2,985、5月22日)
    → 介護やビジネスのエキスパートら4人がスーパー「トーセー(旧メグミマーケット)」前で事務所を開きました
  6. 首都圏でなぜか日吉・綱島エリアだけ「集中豪雨」に見舞われる、雷とひょうも(2,904、5月18日)
    → 先週に続き登場。日吉にはアメダス(慶應キャンパス内)も地震計(駒林小学校内)も置かれているのは、横浜の「端」だからでしょうか
  7. GW初日の4/29(土)午後、高田「ホームズ」近くでの交通事故で目撃者に呼びかけ(2,544、5月20日)
    → よく知られている場所での事故なので、必ず目撃者がいるはず、と記事にしてみました
  8. 綱島SSTの「アピタ」開店は来年春頃か、売場やテナントの全面見直しで遅れ(2,366、5月15日)
    → 先週に続き登場。店名を旧サンテラス日吉を思い出させる「アピタテラス」とし、テナントの1つに郵便局が入る可能性がある、といった話もその後聞こえてきました。確実性が高くなった段階で記事にしたいと思います
  9. 日本テレの深夜バラエティに日吉・綱島が登場、「慶應とアップルの街」と紹介(1,947、5月23日)
    → 先週に続き登場。慶應は日吉の歴史から考えればそういう見方も間違いではなさそうですが、綱島の長い歴史では温泉や桃であるはずですし、今後もそうあってほしいと願っています
  10. 綱島西で空き巣などの「侵入盗」が増加、2017年4カ月間の犯罪件数は区内トップ(1,901、5月26日)
    → 空き巣だけでなく、今年は綱島公園の周辺で放火らしき不審火も散見されているだけに、懸念されます

グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧