湘南新宿ライン

横浜日吉新聞

JR武蔵小杉駅の新ホーム供用は「2022年度末ごろ」となり、新川崎駅への改札口の新設要望については「現時点で実施する計画はない」という内容でした。 県知事が会長をつとめ、県内自治体などが参加する「神奈川県鉄道輸送力増強促 …

来春からJR線の利用時も負担増となります。JR東日本は来年(2023年)3月ごろから山手線や京浜東北線、湘南新宿ライン、横須賀線、南武線など「電車特定区間」と呼ばれる首都圏の主要路線の普通運賃に10円、通勤定期運賃に28 …

JR武蔵小杉駅の利用時に安全性が高まります。JR東日本は今月(2022年)2月初旬に武蔵小杉駅の南武線ホームにホームドアを設置し、来月3月13日(日)から稼働することを告知しています。 JR武蔵小杉駅の南武線ホームは、南 …

2021年もJR武蔵小杉駅の混雑対策や新川崎駅の改良などを要望しています。県知事が会長をつとめ、県内自治体などが参加する「神奈川県鉄道輸送力増強促進会議」は、各鉄道会社に対する2021年度分の要望をまとめ、その内容を今月 …

今では“当たり前”となった画期的な路線の誕生から20周年を迎えます。東急東横線にも影響を与えたJR東日本の「湘南新宿ライン」が来月(2021年)12月1日で運行開始から20年を迎えるのにあわせ、JR横浜支社は武蔵小杉や横 …

今週末、渋谷駅や目黒駅で「山手線」へ乗り換えるのは避けたほうが良さそうです。JR東日本はあす(2021年)10月23日(土)と24日(日)の2日間、山手線の「池袋→新宿→渋谷→恵比寿→目黒→大崎」の区間で「内回り線」を終 …

JR武蔵小杉駅やJR横浜駅を経由する熱海・伊豆方面への特急列車「踊り子」号の車両などの全面変更や、横須賀線で新型車両の増強など、JR東日本が来月(2021年)3月13日(土)にダイヤ改正を行います。 伊豆方面への特急「踊 …

新川崎駅の駅舎改良や「高崎線」方面列車の停車を――。神奈川県知事が会長をつとめ、横浜市などの県内自治体で構成する「神奈川県鉄道輸送力増強促進会議」は、県内の各鉄道会社への2020年度分の要望をまとめ、その内容を今月(20 …

まもなく「相鉄・JR直通線」の開業から1周年を迎えます。JR武蔵小杉駅などのJR線沿線4駅と羽沢横浜国大ほか相鉄線5駅の計9駅を対象とした「記念スタンプラリー」が今週(2020年)11月21日(土)から12月13日(日) …

【2020年3月時点の記事です】JR武蔵小杉駅の横須賀線ホーム増設は2023年3月末までに完成予定だといいます。JR東日本横浜支社は、横須賀線の武蔵小杉駅ホームの増設工事を今年(2020年)4月に着工し、「2022年度」 …

JR武蔵小杉駅でもおなじみだった伊豆方面行の特急電車があす(2020年)3月13日(金)が最終運転となります。 3月14日(土)にダイヤ改正を行うJR東日本では、東京駅から武蔵小杉駅や横浜駅を経由して伊豆方面を結ぶ全車指 …

銀座線に続いてJRでも渋谷駅に新たな改札口が設けられ、東急東横線の利用者も利便性が高まりそうです。JR東日本は渋谷駅3階の中央改札近くで、高層ビル渋谷スクランブルスクエアと直結する「中央東改札」を今月(2020年)1月2 …

カテゴリ別の記事一覧