マンション

横浜日吉新聞

子母口綱島線沿いの綱島西3丁目にあった「富士通綱島ハウス」跡で建設中のマンションは「クリオ横濱(よこはま)綱島グレイステラス」という名称で、今月(2022年)3月1日から公式サイトが公開されました。 株式会社明和地所(東 …

綱島で明和地所のマンション建設が止まりません。綱島西3丁目の子母口綱島線沿いにあった社員寮が昨年(2021年)秋ごろから解体が始まり、同地では株式会社明和地所(東京都渋谷区)が46戸の「(仮称)クリオ綱島新築工事」を来年 …

現時点での最高価格は1億8290万円だといいます。東急株式会社(東京都渋谷区)は、東急新横浜線(相鉄・東急直通線)新綱島駅(2023年3月までに開業予定)の真上で建設中の地上29階・地下1階建てタワーマンション「ドレッセ …

“駅上”のタワーマンションだけでなく、新綱島駅の近くでは新たなマンション建設が進行中です。綱島東1丁目で来年(2022年)2月下旬の竣工を予定する「サクラコンフォルテ新綱島」(41戸)は、1DKと2LDKが中心のコンパク …

矢上川に近い日吉3丁目にあった「みずほ証券日吉寮」が昨年(2020年)秋から解体され、「Brillia(ブリリア)」ブランドで知られる東京建物株式会社(東京都中央区)がマンション計画を告知。現地には、微妙に形状や項目が異 …

新綱島の“29階建てタワマン”のPR活動が始まっています。東急株式会社は、東急新横浜線・新綱島駅(2023年3月までに開業予定)の地上部で建設している地上29階・地下2階建てタワーマンション「ドレッセタワー新綱島」の公式 …

綱島西5丁目の工場跡地に建てられている明和地所のマンションは、「クリオレジダンス横濱綱島」との名で100戸規模となり、今月(2020年)12月から公式サイトで物件情報の公開を始めています。 同マンションが建てられている場 …

北綱島小学校の周辺で解体工事が相次いでいます。今月(2020年)6月3日時点で綱島西5丁目では、4000平方メートル超の敷地規模を持つ工場が解体されているほか、同小の正門前では4階建てのマンションが取り壊されています。 …

綱島駅から徒歩20分弱の距離にある綱島東5丁目の工場集積エリアで住宅建設が相次いでいます。工場や事業所の跡地を使い、新築一戸建て10戸と52戸の共同住宅が至近距離で建設が進行中です。 「ブリリアントテラス綱島」と名付けら …

東急東横線の沿線で70平米未満の中古マンションを買うなら、日吉は穴場駅――。 リクルートが運営する不動産関連の専門ニュースサイト「SUUMO(スーモ)ジャーナル」はこのほど、東横線の各駅を対象とした「価格相場が安い駅ラン …

不動産価値の下がりづらい駅は地下鉄グリーンラインの日吉本町や東横線の綱島――。朝日新聞出版が発行する週刊誌「AERA(アエラ)」の今月(2019年4月)22日号(前週15日発売)において、「資産価値の下がらない駅」を全国 …

綱島街道沿いにある建物のうち、1981(昭和56)年以前に工事が着工された一定規模の建物に対する耐震結果が横浜市建築局から公表され、日吉と綱島エリアでは対象となった6カ所のうち、耐震性が確保されていたのは1カ所にとどまっ …

カテゴリ別の記事一覧