<平成30年・確定申告>日吉での「無料申告相談」は会場変更し開催日を短縮

横浜日吉新聞

神奈川税務署は、平成30年(2018年)分の確定申告について来月(2019年2月)7日(木)と8日(金)の2日間にわたり、日吉本町駅(日吉本町5)と併設の「日吉本町西町会いきいき会館」で「税理士による無料申告相談」を開きます。

2019年の「税理士による無料申告相談」は2月7日(木)と8日(金)に「日吉本町西町会いきいき会館」(日吉本町駅併設)で開かれる

昨年までは慶應義塾大学日吉キャンパスの協生館で3日間にわたり行われていましたが、今年は会場を変更のうえ、開催期間も2日間に短縮となっています。

9時30分から12時と13時から15時までの間は、税理士に相談したうえで申告書を作成し、提出することが可能です。譲渡所得(土地・建物・株式などの譲渡)の相談や複雑な内容の相談と、申告書の提出のみはできないとのことです。

なお、新横浜駅に近い港北区大豆戸(まめど)町にある神奈川税務署(「港北車庫前」バス停下車)では、土日を除く2月18日(月)から3月15日(金)までの間は、申告書作成会場で相談と申告書の受付が行われます。

【参考リンク】

「税理士による無料申告相談~申告書を作成できます~」の開催についてPDF、神奈川税務署)

神奈川税務署の案内ページ

平成30年分確定申告特集(国税庁)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧